ヘッダー
profile
Tra
Hideki SHIRASAWA
earth000.jpg

Environmentalist
TAO Lab代表
うお座
“Think Cosmically
Act Joyfully"
More Profile
Web:http://www.taolab.com
Mail:alohahideki@taolab.com
calender
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
serch
2011年10月 Archive
■FOREVER YANN1

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■FOREVER YANN2

FOREVER 音 楽しむこと:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■FOREVER STEVE

米アップルは5日夕、スティーブ・ジョブズ会長が同日に死去したと発表した。
同社の取締役会は共同創業者の死去に伴い、声明を発表した。以下は声明の全文。

「我々はスティーブ・ジョブズが本日、死去したことをお知らせすることを深く悲しんでいます。
スティーブの優れた才能、情熱、そしてエネルギーはわたしたちの生活を改善し、豊かにする数え切れない革新の源でした。スティーブのおかげで世界は測ることができないほど良くなっています。
彼が最も愛したのは妻、ローレンと家族でした。彼の家族と彼の非凡な才能に触れたすべての方々にお悔やみを申し上げます。」

人は必ず死を迎えます。
死は肉体を離れ、新たな世界に旅立つことでもあります。
個人的には肉体がなくなっても魂の存在や生命の輪廻=循環を信じています。

でもこの第三惑星三次元で生活をしている残された者たちにとっては今まで存在した方がいなくなるのは寂しく、また、悲しいことではあります。

ありがとうございます〜お疲れさまでした。
合掌

1110061.jpg1110062.jpg

取材嫌いで有名なスティーブ・ジョブズが唯一全面協力した、本人公認の決定版評伝。全世界同時発売!
未来を創った、今世紀を代表する経営者スティーブ・ジョブズのすべてを描き切った文字どおり、最初で最後の一冊!!
本書を読まずして、アップルもITも経営も、そして、未来も語ることはできない。
アップル創設の経緯から、iPhone、iPadの誕生秘話、そして引退まで、スティーブ・ジョブズ自身がすべてを明らかに。本人が取材に全面協力したからこそ書けた、唯一無二の記録。
伝説のプレゼンテーションから、経営の極意まで、ジョブズの思考がたっぷり詰まった内容。ビジネス書、経営書としても他の類書を圧倒する内容。
約3年にわたり、のべ数十時間にもおよぶ徹底した本人や家族へのインタビュー。未公開の家族写真なども世界初公開。
ライバルだったビル・ゲイツをはじめ、アル・ゴア、ルパート・マードック、スティーブ・ウォズニアック、そして後継者のティム・クック…世界的に著名なジョブズの関係者百数十名へのインタビュー、コメントも豊富に。まさに超豪華な評伝。

11月27日発売!

●スティーブ・ジョブズ I

●スティーブ・ジョブズ II

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra
■10年前のスティーブ

2001年NHKクローズアップ現代 パソコン界の先駆者

「あきらめない」…言うは優しですが、出来そうで出来ない、でも、確かに「真理」。
カタチになるまでは「あきらめない」姿勢はけしてカッコいい風には見えない。
批判や非難を浴びる、なによりも自分自身を信じられなくなる…
でも自分の「あきらめない」は人のものではありません。
自分の「あきらめない」を決めれるのは自分だけです。
他人からの批判や非難をある種、受け入れつつ、惑わされず…「あきらめない」精神はこうやって試されたりもします。

あなたは「あきらめない」ことありますか?
俺には…:)

皆も自分もこのパラダイムシフトの時代、311が起こってしまった現在、顔晴って「夢」実現させましょう!
大いなる大自然から見たら間違っていると思える今の人間界の常識や「会社の目的は、人生の目的は金だ」と錯覚している企業家や利権がらみの大人にはなりたくないものです。

最近、一番辛かった言葉は「利益を出さないことは悪だ」というある企業家の方の言葉です。
もちろん利益は必要です。
でもそれは「目的ではなく必要条件」だと思います。
また、その利益をどうやって、どういうビジョンと思いで創り出すのかが「真の大人」の仕事だと思います。

「夢」を持ってチャレンジするには21世紀はチャンスだと思います。

PS
「10年後、あなたはどうなってるのか?」
スティーブに2001年に投げかけられたこの質問。

「考えない」「考えられない」彼のアンサー…今となってはさらに…なんとも…です。
さすが真のビジョナリスト!ここでも「真理」が…

あらためて…ありがとうございます、スティーブ。
新しい時代を「あきらめずに」四苦八苦して踏ん張って創ろうとチャレンジしている方たち=小利口やおばかではない大バカものたち:)を別の次元から応援してあげてください。

時代はいつも巡る。
一カ所にけして立ち止まらない。

1110091.jpg

合掌。

PS
もう一つ、「集中」。
これはやりたいことがてんこ盛りの自分にとってはなかなか出来ないこと。
ありがとうございます〜肝に銘じます。

あらためて、これも:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra
■スティーブ・ジョブズ 名言集

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra
■Da Crazy Ones

ダ クレイジー ワンズ〜:)
ここに登場する方たちはサイコ!

この映像のナレーションはスティーブ ジョブス本人だそうです。
もちろん、彼もダ クレイジー ワンズの一員。

クレイジーな人たちに乾杯。
はみ出し者。
反逆者。
トラブルメーカー。
不適応者。
人と違う見方をする人。
彼らはルールを好まない。
彼らは既成概念を尊重しない。
彼らを引用することも、彼らに反対することも、賛美することも、中傷することもできる。
唯一できないのは、彼らを無視すること。
なぜなら彼らは物事を変えるからだ。
彼らは人類を前進させる。
そして、彼らをクレイジーだと思う人もいるだろうが、われわれは天才だと思う。
それは、世界を変えることができると思うクレイジーな人は、それができる人だから。

Here’s to the crazy ones.
The misfits.
The rebels.
The troublemakers.
The round pegs in the square holes.
The ones who see things differently.
They’re not fond of rules.
And they have no respect for the status quo.
You can quote them, disagree with them, glorify or vilify them.
About the only thing you can’t do is ignore them.
Because they change things.
They push the human race forward.
And while some may see them as the crazy ones, we see genius.
Because the people who are crazy enough to think they can change the world, are the ones who do.

*日本語訳は Nob Takahashi 氏訳のものを転載。
ありがとうございます。

彼は先日アップした10年前のNHKのインタビューでも答えていましたが、10年後は解らないが3〜4年先までならイメージ出来ると言っていました。
まさしく、死の間際まで今後4年に渡る新製品開発=未来について考えていたそうです。

彼のビッジョンが具体的にカタチになることを楽しみにしています。

Da Crazy Ones〜ARIGATOGOZAIMASU!

PS
こんな時代だからこそ、パラダイムシフトはそんな人たちから生まれる。
企業ではなく個人から…つくづくそう思う。
企業人がお金ではなく、建前ではなく、何が一番大切か、何が一番のリスクなのか、本音、自分の思い、個人の視点で内省し、勇気を持って理想を育ててもらいたいものです。

そんなコトを思わされる日々、人との交流。
顔晴れ〜俺も皆も:)


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra
■最近のマイブーム

小さいころ、まだ物心つくかつかないかの頃から魚屋をやっていた父に連れられて観ていた任侠映画が自分の初期のころの記憶のひとつ。
そのアイコンの健さん!

1110151.jpg

九州福岡県出身〜プライベートは謎。
なんとも礼儀正しい方のようです。
もう80歳を超えています。
なんだか最近、ふたたびみたび、気になってハマッちゃってます。
任侠映画時代もその後も今も絵になる方です〜現代にいそうでいない銀幕スター。

6年振りの新作、楽しみです。

PS
父は15の時に亡くなりました、42歳でした。
今でも映画館が好きなのは父と一緒に居た時間が一番長かったのが映画館だったからか?
特に精神的にいっぱいいっぱいの時に映画館の暗闇に避難し、光=映画を観てリセットします:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra
■再び…

さて、今晩の玄界灘は風が強いです。
いつになく、波の音も大きく〜夏は終わり、なんだか秋は急ぎ足で通り過ぎ、冬に向け季節は巡る。
ここはそんな季節の移り変わりのメリハリがはっきり体感出来るところです。

福岡出身の健さんはどういうわけか北国と雪が似合う。
北国が舞台、雪景色の映画が多い。

というわけでまずはこの唄から。

昨年、どうしても訪ねたく鹿児島の知覧に行きました。
10年ほどまえの健さんの映画「ホタル」はここ知覧がひとつの舞台です。

こんなインタビュー見つけました。
埋め込み出来ずですが良かったら観てください。

●トーク 高倉健 国谷裕子1
http://youtu.be/fmKeUTXhobI
●トーク 高倉健 国谷裕子2
http://youtu.be/RddLrAlrm14
●トーク 高倉健 国谷裕子3
http://youtu.be/O6zyOKbjddk

1110161.jpg

イカスぜ、健さん!!!

PS
福岡から福津に向かう途中、おもわずTUTAYAで決定版高倉健というCD借りちゃいました。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra
■久方に原発〜利権と反骨

どう思いますか?
のど元過ぎれば…こんな企業家+政治家。

有り難うございます、皆さま!
安全安心平和を求めて〜俺たちの生活を守るために。

両方とも大人だけど、まるっきり違うよね…21世紀はひっくりカエル:)を切望します。

1110181.jpg

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Nuclear | by tra
■理絵

自分は3人兄弟の一番上、また、たった1人の男で長男です。
妹が二人〜年子の瞳、そして、7つ下の理絵。
理絵という名前は小学校の一年生だった自分がいくつかの候補のなかから選んだものです。
他の名前は忘れちゃったけど、なんでかこの漢字の組み合わせに子供ながらやられてしまって〜:)

今の自分が理屈をこねると「理」という普遍的な真理となんか科学的なきっちと数学的に説明出来る気持ちよさ。
「絵」という言葉では現せられない景色や感情をまさしく「絵」にして表現する、また、なんか何ごとにも束縛されない自由を感じ。
科学と不思議、目に見えるものと見えないもの、どっちがではなくどっちもの合体のような〜ある種、バランスを感じてしまって…

なんて…そんなこと一年坊主が考えるわけはないのですが…笑

家族のなかでお変わりな俺を、また、迷惑ばかりかけている俺を、唯一、いつもどこか理解してくれて助けてくれていた理絵。
きっと、最終的な名付け親:)でもある俺に尽くしてくれたんだろうと思う。

彼女は10数年前に亡くなりました。
まだ3歳の女の子を残して。

その娘、芽吹も高校2年生です。
叔父さんらしいこと、な〜んもしてあげてないけど、やっぱ、血は繋がっている。
顔が似てるんですよね。
妹に出来なかった恩返しが彼女に対して出来るかな〜何が彼女のしたいことなのか…
そんな手伝いを出来れば〜伸び伸び自由に、ささやかでもいから幸せに、名前のように芽吹いて実をつけてください。
顔晴れ、芽吹&叔父さん=俺も、

今日、福岡のレッドグッドスピードの理絵ちゃんと楽しいバカ話を久方。
そんなんで理絵のことを思い出した次第です。

しんみりしちゃってるわけではなく、久方に理絵と触れ合えたような〜嬉しいなぁ:)
俺は魂の存在信じてますから。

妹の理絵、ありがとうございました〜相変わらず、兄貴は凸凹ですが御陰様で生きてます。
レッドグッドの理絵ちゃん、妹を思い出させてくれて、これまた、ありがとうございます。
俺の4度目の結婚式には招待しますね〜どこ行きたい?〜なんちゃって:)

PS
もう1人の妹、瞳は元気に生活しています。
彼女と彼女の家族に幸あれ!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■窯変

よう‐へん〔エウ‐〕【窯変】
[名](スル)陶磁器を焼く際、炎の性質や釉(うわぐすり)の含有物質などが原因で予期しない釉色(ゆうしょく)・釉相を呈すること。また、その陶磁器。変化を求めて作為的にも行われる。火変わり。

先日、読んでいた健さんのエッセイのなかに「窯変」ということばが使われており、いいことばだなぁ〜と思った次第です。

故郷熱海で昔、一緒に仕事(家業の山田屋)をしていた陶芸家の佐藤弘人さんと久しぶりにフェースブックで繋がり、挨拶を交わしています。かれこれ一緒に仕事をしていたのは25年ほど前になります、か…

その頃、お互いに今思えば人生の核になる何かを探しており、自分はヘルシーフードの世界に、さらにそこからライフフォースの世界に。彼はその後、メキシコに旅立ち、結果、陶芸の世界に身を置きました。

「窯変」〜窯で焼物を焼いて、思いもかけない色が出ること〜きっと陶芸家の彼はイメージした作品をカタチにしたい、創りたいと思いつつ、実はいつもそれを楽しみにしているんだろうなぁと思います。
自分も陶芸家ではないですが、それを楽しみに生きてきたような〜だから健さんのこのエッセイに惹かれたのだと思います。

ヒトとヒト、モノとモノ、トキとトキ、さらにそれらのミックスで新しい思いもよらないものが生まれること。
なによりも感動しますし、それは天からのギフトともいえます。
またそれを感じ発見することで、傲慢な自分がどこかなぜか、必ず大いなる存在〜自然でも宇宙でも神でも真理でも美でも、自分にあった言い方でいいと思いますが〜に「頭を垂れる」ことができます。

自分があるときから使っている「毎日が生活観光」という言葉は「毎日が窯変」ともいえるなぁ〜と思った次第です。

もうひとつ「毎日が日替わり(火変わり)」でもあるよね〜でしょ?弘人:)

1110211.jpg

不死鳥のように毎日が…

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■周五郎+周平

いままで「食べず嫌い」でほとんど著作を読んだことがなかった山本周五郎と藤沢周平。
小説そのものをいつの頃からほとんど読まなくなっていましたが…

偶然か、どちらにも「周」という字がついている。
そこで「周」をまずは調べてみました。

………
しゅう しう 【周】
●字源
会意。「田の中、いっぱいに米のある形」+「口」、「稠密」の「稠」の原字。「口」は、ものを巡らすことを意味する(説文解字、藤堂)。又、上部は周族(姫氏)の象徴である盾の象形であり、下部は神器を意味する会意で、周朝の威光から「あまねく」の意を生じ、「めぐる」の意味は仮借(白川)。

●意義
中国の王朝名。
武王が殷を滅ぼして建てた国。中原を中心に分権的な封建制を展開、王朝の後半は、北方民族の侵攻を受けるなどにより、宗主国としての地位を失い、各地の諸侯が勃興する春秋戦国時代を迎えたが、その文化は、諸子百家を生むなど、漢文化の基礎を築く時代となった。
上記王朝に因んで名付けられた中国の王朝、北周、後周など。詳細はw:周 (曖昧さ回避)を参照。
あまねく。すみからすみまで。
周到
まわる、めぐる、くりかえす。
周回、周囲、周波数
………

というわけで〜

最近、ハリウッド映画とか芸術映画より侍映画や時代劇のほうが面白くてしょうがない。
原作はお二人のものも多い。
必ずどこかで涙が滲む〜人がとても愛おしく、生きてることそのものがいいなぁと思える。
単純にそう思えるのがまたいい。

1110231.jpeg
山本周五郎

1110232.jpg
藤沢周平

前にも書いたがUFOにこのボディマインドスピリットで乗せてもらえたら行ってみたいところは、宇宙の果てではなく、タイムスリップで絶対に江戸時代。
彼らの小説の世界ともいえる江戸時代。
その時を楽しみに…しています、真摯に、大先輩たち(宇宙人のことです)、あらためてよろしくお願いいたします。

福岡からここ福津へ、プライベートも個人事務所もベースはここに移します。
太平洋育ち+南国指向の自分にとって今年の冬のこの玄界灘真正面のロケーションは初体験!
でも二人の小説を読むにはいいロケーションのような気がします。
この秋から冬にかけて二人の作品を意識的に読んでみようと、玄界灘の海の音を聴きながら、空の色を観ながら、そう思っている次第です。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra