ヘッダー
profile
Tra
Hideki SHIRASAWA
earth000.jpg

Environmentalist
TAO Lab代表
うお座
“Think Cosmically
Act Joyfully"
More Profile
Web:http://www.taolab.com
Mail:alohahideki@taolab.com
calender
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
serch
2011年03月 Archive
■お洒落やね〜:)

110302.jpg

Tam~Message to The Sun~タム お日様への伝言

Produced by JUZU a.k.a MOOCHY

故郷お江戸生活いかがですか?
福岡では会えなかったけど、また、どこかで、いつか:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■“食”を考える2連発ドキュメント

福岡KBCシネマで今月上映。

まずはフロム アメリカ
「フード・インク」3/12~25上映

そしてフロム ユーロ
「ありあまるごちそう」3/26~4/8上映

両映画の予告編をどうぞ〜

2つ観れる前売りチケットも2000円で発売中とのこと!

とんでもない「現実」を直視しよう!!
そして食のスタイルを変えよう!!!
それは今から自分から出来るパラダイムシフトの第一歩!!!!

「食」が変われば「人」が「良く」なる。
人が良くなれば、結果、社会が変わる、地球が変わる
それは革命(=誰かを何かを倒す)ではなく、進化(=自らが変化する)。

RIDE ON HEALTH & BEAUTY:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Film | by tra
■For You & For Me:)

終わりではなく、始まり〜始まり〜
さぁ〜てと、一丁、やりますか!

和人、日本、皆、顔晴ろう!


日本は世界のひな形。
日本がかわれば、世界がかわる。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■ふぉーゆーあんどふぉーみー

さっき電話で話した友を想い〜なんか、最近、涙もろい。
生活観光は続く。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■田中優 氏 「3月13日原子力発電の現状」





| Comments (2) | TrackBack (0) | | by tra
■アーサーホーランド牧師日曜礼拝

母校玉川学園でも礼拝を行う大好きな俺の兄貴の一人。
キリスト教の枠に収まらず普遍的なスピリットのメッセージをいつも伝えてくれるアーサー牧師の先日13日の礼拝を送ります。

昆布や味噌、梅干し口に入れ、自分のことは自分で、その結果、皆で!!!
皆、顔晴って生きよう!!!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■犬のしっぽ

アーサー牧師とともにもう一人の尊敬する兄貴。
バックミンスター・フラーの唯一の日本人共同研究者の梶川さんのブログ。

1103151.jpg

いつもは難しくて、理解なかなか出来ないんだけど、ここのところのアップはとてもよく理解出来ます。
梶川さんにその旨伝えたところ、「危機が来ると思考回路にスイッチが入りますね。」とのこと。
いやはや、先輩なにげなく、ボディブロー:)を…

●犬のしっぽブログ

大自然の前でいっぺんに揺らいでしまう常識でもなく、ましては非常識でもなく、超常識を持つ三角形型(尖ったじゃないですよ〜笑)の大人たちとピューアーな真ん丸な子どもたちと復興させましょう!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Blog | by tra
■ひとつでもしんじてることさえあれば

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■SAIBABA

もうかれこれ7〜8年インドご無沙汰です。
こんな時だからこそ、アンマとともに大好きなこの方の写真を!

オームサイラム、落ち着いたら会いに行きます。
その時までお元気で!!!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■BABAJI

今から15年ほど前に訪ねたババジの寺院。ガンジスの源流のひとつ北インドの山のなかにあった。ちょうどその時、そこでは世界中の食べものを浄化する儀式が行われていた…ホーマーに参加、ぐらんぐらんになったことを憶えている。ラテン系のヨーロピアンが多かった。そんな彼らと一緒に歌ったからか、このバジャンはなんだか陽気な勇気が沸き上がる。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■AMMA

LOVE & SERVE:)やり続けさせてください〜大好きな聖母アンマ。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■九州という場所、九州男児という野郎たち

11311以降、東から福岡にいる自分のもとに多くの友人+知人やそのまた友人たちが訪ねてきました。
また、地元の方たちにはそれらの方のために一肌も二肌も脱いでくれ、誠に感謝であります。

歴史を振り返ると時代の変わり目にはここ九州が大きな役割を担うことが多い。
サムライが終わった時(明治維新)も、サムライが始まった時(源平合戦)も、日本が日本になる時(奈良以前)も。
ここはシルクロードや潮の道の終着地点であり、また、始まりでもある。

1103242.jpg

「九州男児」とはよく言ったもので、「北海道男児」とか「大阪男児」とかいう言葉はなく、このパラダイムシフトが必要なタイミングで、私利私欲を超えて活躍するやんちゃでピュアーな「九州男児というおどもたち(=大人でもなく子供でもない状態)」が動き出すだろうし、現に動き出しています。
まぁ〜そんな野郎を支えているのは九州のこれまた強くて艶っぽい母性溢れる女性たちなのですが:)

俺もよそからこちらにな〜んも誰も知らずに衝動的〜直感的に2年半前に移ってきました。
その結果、心強い友人たちも数は少ないが出来(数はいらないとも言える)、本当に有り難いと思っています。まぁ〜そんな九州アイランド福岡でも来て早々、どこにでもいるこずるい心なき輩たちに痛い目にもあったけど、ここに来たのはこの時のためかと納得:)したりしています。

ここからこれからさらに食や食育を通してお役に立ちたいと意を新たに強く思っています。
新しいシステムや社会、国を作るために、洗脳されていない自分で考えることができる才能豊かな個性と勇気を持つ方たちが必要です。
関東や東北に住むそんな方たちの来九も支援出来れば本望です。

先日紹介してもらったこちらのロコの兄貴が何度もオヤジギャグ風:)に言っていました。
「九州が吸収するから、心配するな!」と。

1103241.jpg

流石、九州は熱い!
こんな大変な時に頭がコチンコチンで傲慢な20世紀型のオヤジたちには負けないよう「輪」になって、「和」を尊び、「環」を取り戻しましょう。

以心伝心〜平成地球維新は日本から。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■観るべし、こんな時だからこそ!

3月に入ってから自由に動けるのが水曜日のみという状態。
さらに先週の水曜日に行くはずが、ここのところの来客ラッシュでそれも叶わず。
そんなんで、先日、23日に行くことが出来た以前紹介したこの1本!
今回は可憐で知的な旅するヒーラー癒気ちゃんと一緒に鑑賞〜先日のメンズマクロ最終回でお世話になりました。

1103255.jpg

●「フードインク」
KBCシネマで上映中!

1103251.jpg

福岡のみなさん、日本のみなさん、こんなときだからこそ、ぜひ観てください。
いいんですか?こんな現実で?
原子力もヤバいけど、食の世界も相当ヤバい!
エネルギーとともにあらためる必要がある今の食のスタイル。

1103253.jpg

最後、字幕に出てくる世の中を変えるために自分の意思で今すぐ出来ること。
それは「1日3回あるということ」
それは具体的には「食事を何を選ぶか?何を食べるか?」ということ。

いつも思うけど、外なる環境=自然や社会を良くしたいと願っている方や実践している方が、己の環境=体内には平気でジャンクやタバコをガンガン入れたり、というのはどうなんだろうか?と。
俺自身も含め、人や企業や政治や経済を変えたいならまずは自分が変わらないと。

1103254.jpg

さらに具体的にこんなことを訴えていました。

「食の安全のために私たちができること」の提案
・労働者や動物に優しい、環境を大事にする企業から買う
・スーパーに行ったら旬のものを買う
・有機食品を買う
・ラベルを読んで成分を知る
・地産食品を買う
・農家の直販で買う
・家庭菜園を楽しむ(たとえ小さくても)
・家族みんなで料理を作り、家族そろって食べる

これが実現したら、マナバーガーズやPOPCOFFEESやナチュ村ら夢広場やsio菜やその他、志同じくするまさしく「同志」たちがさらに良い仕事ができるのに…
ホント、NPOよりビジネスでやるのは超大変なんだから。
LOVE&SERVE〜懲りないクンたちの悪戦苦闘は続く:)

PS
でもやっぱアメリカはある種狂ってるなぁ〜食を良くしたいと思ている方たちも多く出てくるがそのほとんどがアメリカ型の肥満で、さらにそれを支援する弁護士や政治家の面構えの悪いことといったら。

1103252.jpg

頭で理解するのと、実践は別物ですね。
大事なのは生き様。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Film | by tra
■ハートに火をつけろ!

1103261.jpg

ROCKが“石”だった時代。

ドアーズ/まぼろしの世界
鑑賞。

天災+人災をへて「新しい扉」を開けれるか?
それは意識とライフスタイルのあらためから始まる。

「ハートに火をつけろ!」

脱一極集中
自然&フリーエネルギーと植物性主体で生命力の強い食。
さらに使わないと減っていくというお金のしくみ。


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Film | by tra
■日本風Stay foolish???

ホント、おバカだねぇ〜彼らのことよく知らないんだけど、遅ればせながら〜前に続いてまたアップ:)

好みじゃないんだけど、なんだか好きだなぁ〜日常的には聴かないけどね!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■この嫌らしさは…

先ほどの底抜けのおバカさにくらべ、このレポートに書かれていることは…
http://www.isep.or.jp/images/press/report_0322.pdf

いやはや…涙が出ちゃいそう〜国民の不安と苦労を思うと。
おもわず、怒りにつつまれてしまって。
まずは「あやまれ!」そして「責任とれ!」とついつい…

こんな奴らこそ、
1103271.jpg

未熟者ですみません。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■こんな時期だからお金について考えよう

先日アップした価値が減るお金とは?

ここに未来が!!!
エンデの遺言〜観るべし!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Film | by tra
■ふたたびBabaji

「インド人というよりはインディアンみたいだ!彼は誰だ???」

1103281.jpg

あるご縁でたった一枚のこの写真を観たことにより俺はインドとネパールの国境付近のヘラカンを訪ねた。聖者との出会いのきっかけは言葉でいいあらわせない、魂の次元でのコネクト。その時、即座にババジのいた所にカラダを持っていきたいと思った次第。肉体はこの3次元では非常にリアルだからだ。着いてから気づいたのはその時が世界中の食べものを浄化させる儀式が行われる時だったこと。「人を良くする食」をワークにしている自分にとっては願ってもないタイミング。

その旅はまずはネパールでトレッキング。例年より雨期が延びており、前半はヒルに怖いくらいやられました。でも悪い血を採ってくれたともいえる:)おっきな自然に身を包まれ、浮き世のアカをおもいっきり、まずは流した。その後、バスと汽車を乗り継ぎ、南インドまで一気に下った。お日様のようだった3188に会い、古代から伝わる運命の葉っぱを探りに。結果は…今に至る生活観光の未完のマップを貰ったような感じ:)もう一人の気になる存在、月光アンマは次回にというわけで、さらにガンジーさんの足跡をたどりながら、ふたたび北へ、ヘラカンへ、ババジのもとへ。そして最後はゆっくり、カトマンドゥで一服。


全ての人類を愛し、仕えなさい。
人々を助けなさい。
明るくありなさい。
思いやり深くありなさい。
押さえきれない歓びの発電機でありなさい。
全ての人々の顔に、神と善良さを見つけなさい。
過去を持たない聖者は無く、未来を持たない罪人はない。
全ての人を讃えなさい。
もし誰かを賛美できない時は、その人をあなたの人生から自由にしてあげなさい。
オリジナルでありなさい。
創意に満ちていなさい。
勇敢でありなさい。
何度も何度も勇気を奮い起こしなさい。
傲慢を止めなさい。
強くありなさい。
前向きでありなさい。
他人に頼るのを止めなさい。
自分の頭で考えなさい。
自分自身でありなさい。
全ての完全さと聖なる徳は、あなたの中に秘められている・・・
世界にそれを示しなさい。
叡智もすでにあなたの中にある・・・それを輝かせなさい。
神の恵みがあなたに自由を与えんことを。
あなたの生を薔薇の花のごとくあらせなさい・・・
沈黙の中で、薔薇はその芳香を言葉とする。

ー ババジ ー


ババジはインドの多くの導師のマスターグルといわれ、地球や人類にとって特に重要な時期に何度も転生してきた。

1970年には、ヒマラヤの洞窟の中から美しい青年の姿で現れ、北インドのヘラカン村に暮らし、これから始まる地球規模での大変革の時代を担うよう教え導いた。

そして1984年に残念ながらキリストのように我が身に一身に痛みを受けて、14年間存在しただけで肉体での活動を停止。

肉体を持ったババジに会いたかった…

いや〜久しぶりにババジのバジャンを聴いている日々。

| Comments (2) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■こんなときこそ、音楽!

福岡に来る前にブラジル行くつもりでまずはキューバに渡り都市型農業と音楽探究、その後アルゼンチンに渡り、タンゴと今の音を楽しんでからブラジルへ…とココロもカラダも踊っていたんだけど。
キューバからトロントにもどり、そこからいざ〜南米!という時にトラブルが…結局、南米にはたどり着かず…くぅ〜悔しいけど、ひと仕事終わったら行こう、絶対に。

『ミステリー・オブ・サンバ ~眠れる音源を求めて』
マリーザ・モンチが歴史の波に消えた伝説のサンバを探すドキュメンタリー

「サンバは人生をより豊かにしてくれる。」 (マリーザ・モンチ)

ブラジルの歌姫マリーザ・モンチが、1940年代から50年代に作られ今まで録音されたことがないサンバを後世に残そうとヴェーリャ・グアルダの名曲を集め発表したアルバム 『Tudo Azul』 。マリーザ自身が故郷ポルテーラのヴェーリャ・グアルダを訪ねサンバの歴史を紐解いていく。
「ヴェーリャ・グアルダ」 とはサンバチームを長年支えた 大御所、年長者たちのこと。サンバがいかに世代を超えて受け継がれていくのかが伝わる、音楽ファン必見のドキュメンタリー。

1103291.jpg

本作 『ミステリー・オブ・サンバ ~眠れる音源を求めて』 はサンバを録音していく習慣のなかった40年代の名曲を集めようとマリーザ自身がプロデュースしたアルバム 『Tudo Azul』 の制作風景を撮影したもので、撮影開始は1998年。マリーザ・モンチはおよそ100曲のサンバを集め、その模様を収めた映像は合計200時間にものぼる。その映像を8ヶ月かけて編集し88分という中身の凝縮した本作に仕上げた。2008年のカンヌ映画祭の公式出品作品でもある。

ポルテーラはリオデジャネイロのカーニヴァルを彩る多くのエスコーラ (サンバチーム) の中で最多優勝回数を誇る名門。昨年は創立は1923年で、チームカラーは青と白。最近はタイトルから遠ざかっているものの、2008年には一般審査員による投票では優勝。2009年には優勝したベイジャ・フロールにわずか1点差の3位と、かつての栄光を取り戻しつつある。本作の主役ともいえる、マリーザ・モンチは父親がこのポルテーラの役員だったこともあり、ヴェーリャ・グアルダやパストーラ (女性コーラス) たちと親交が深く、彼女自身のアルバムコーラスにパストーラたちを招いたこともある。

マリーザ・モンチの他に、パウリーニョ・ダ・ヴィオラとゼカ・パゴジーニョというポルテーラを愛する2人の巨匠のインタビューも見逃せない。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Film | by tra
■巻上公一超歌謡ヒーリング「生まれたての歌」

先日来福してくれたヒカシューの巻上さんがふたたび4月にノルウェーのバンドFOODとともに4月にふたたび福岡上陸の予定が今回の天災+人災により、残念ながら中止となりました。

が、どっこい、流石、巻上公一!
こんなメッセージが

「かつてない規模の東関東大地震、東京電力福島原発事故の放射能恐怖が続く中、
ノルウェイから来日予定だったFOODが公演をキャンセルしたいという知らせ。
楽しみにしていた皆さんには大変申し訳なく感じています。
だけど、ぽっかりとぼくらの音楽生活に穴が空くのは寂しい限り。
そこでFOODに代わり、ほぼヒカシューなGOODメンバーでおくる
懐かしい歌から謎めいた音響までを、生まれたての歌にするプロジェクト。
トゥバのホーメイからジャズ、ユダヤのクレズマーから浪曲エレクトニカまで
縦横無尽な超歌謡ページェントを代替公演として企画しました。
ぐっとくる歌と音で、癒されに来てください。
PS
東京は、心配ですね。いまだ東京電力福島原発が予断を許さぬ状況のため。
欧州諸国では日本への渡航制限がかかっています」

題して
『巻上公一 超歌謡ヒーリング「生まれたての歌」』

1103301.jpg

4月17日 福岡Space terra 巻上公一  佐藤正治 四家卯大  坂出雅海 
開場17:00 開演18:00 ADV¥3000 DOOR¥3500
問 092-553-5756 アダチ宣伝社 adasen@kss.biglobe.ne.jp

個人的には三田超人兄にも来福願いたいところですが〜:)楽しみにしてます。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■お金の問題

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : KOTOnoHA | by tra
■温度差

関東や東北や東海地区の外人が日本を脱出している理由はこんなデーターからでしょう。
知人のきこりさんの友人から来たものをきこりさんが転送、そのまた転送です。

政府や企業やマスコミも人間です。
精神的に進化した「絶対の人」や「聖者」ではありません。
どちらかというと「超物質的=地位や名誉やお金」

******
以下が、友人からの転送。
途中きこりのコメント(き)を入れ、再度続きを転送、となっています。
(t)はtraのコメント

「ドイツ気象庁の放射能分布予測。残念ですが、
21日の予測どおり東京にも来ちゃったんですね、放射性物質。
予測では福島市方面に高濃度拡散していましたが、
ここ数日間、福島市の放射線数値が異常に高い。
まわりの計測ポイントよりひとけた上です。
ドイツ気象庁の予測の正しさが証明されています。
http://www.dwd.de/

ノルウェー気象研究所も拡散予測をくわしくアップしています。
放射線物質ごとに飛散マッピング。
それぞれのエリアの下の三角をクリックしてください。
地元にぽんの気象庁はこんなのできていますよね、もちろん。
かくしてないで公開しなさい。
http://transport.nilu.no/products/browser/fpv_fuku?fpp=conc_I-131_0_;region=Japan

(き)ドイツ気象庁の予測は、3日先まで6時間ごとの予測がが出ています。
ただし、時刻は日本時間ではないので注意してください。
世界時ですから、9時間足してください。
ノルウェー気象研究所は、5日先まで3時間ごとの予測が出ています。

与謝野のこの発言には宇宙の果てまでぶっとんでしまう。
いまなにが起こっているのかが、まったく感じらないんだろうか。現役の重要閣僚なんだよ、信じられない。
浜岡の現実も知らないのかー.....。

 「日本中どこの地域を探しても環太平洋火山帯の上に乗っている国だから(地震が多いという)その運命は避けようがない」
 「将来とも原子力は日本の社会や経済を支える重要なエネルギー源であることは間違いない」と語り、
  あくまでも原発を続けるべきだとの考えを示した。(時事通信)
http://www.jiji.com/jc/eqa?g=eqa&k=2011032200270

海水注入遅れたと米紙指摘 東京電力、廃炉を懸念(ニューヨークタイムズ)
事故対応に当たった複数の関係者によると、東電が海水注入をためらったのは長年の投資が無駄になることを心配したためだという。
海水を入れることで、原子炉が再び使える可能性はほぼなくなる。政府は、事故直後、廃炉を前提としたアメリカの支援をことわったんだそうです。
このことは郡山市長が怒ってます。東電および政府の初動判断がこのような事態を招いたのがあきらかです。
http://www.city.koriyama.fukushima.jp/pcp_portal/PortalServlet;jsessionid=F0CB53387E17F4F4B08F8998EF253242?DISPLAY_ID=DIRECT&NEXT_DISPLAY_ID=U000004&CONTENTS_ID=22874

(t)下記は自分の故郷でもあり、また、川勝知事の著作にはシンパシーを感じてきたが、いただけない。なんでこうなるのか、わからない。

しかしいまいちばん危険な浜岡原発が3号機の運転再開を申請、静岡県知事が容認という動き! この無神経はなんなんだ!
http://www.yomiuri.co.jp/feature/20110316-866921/news/20110325-OYT1T00025.htm

モンダイの福島 3号機がなぜ集中放水されているのか、政府も報マスコミも識者も、だれも何もいわない。
3号機では、プルサーマル運転されていたのであり、ウランより放射能毒素の強い、危険性の高いプルトニウムも核燃料としている。
ウラン燃料が設計前提の原発で、プルトニウムを混合したMOX燃料を使うことは当初から危惧されていた。
3号機建屋の破損が極端にひどいのも、これが原因なのではないか。
猛毒のプルトニウムは半減期が、2万4000年! プルトニウムの毒性はウランの20万倍といいます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%9E%E3%83%AB

祝島でも動きが活発化しています。中国電力は福島の「事故」を「事象」と表現。ずるいねー。
http://blog.shimabito.net/
http://blog.shimabito.net/?eid=1061766

YouTube 福島原発事故の飯田哲也さんの落ちついた解説。1→3
http://www.youtube.com/user/chorochannel#p/a/CF6B5542483BC563/0/zjJ0wcWi9L0

飯田哲也さんの Twitter サイト。よく情報をアップしています。
http://twitter.com/iidatetsunari

こちらは東京日野市の個人の放射線観測データです。信用できます。
http://park18.wakwak.com/~weather/geiger_index.html

河野太郎 日本の核エネルギー構造を解説(2009年) 感覚がまともです。政治家がみんなこうだといいのに.....。
http://www.taro.org/index.php
再処理工場の稼働に反対する (2008/06/09)
http://www.taro.org/2008/06/saishori1.php

必見です。YouTube【大切な人に伝えてください】小出裕章さん『隠される原子力』 
まんなかへんから被曝についてのおそろしいレポートです。1グレイ=1シーベルト(1000ミリシーベルト)と考えてください。
いま福島現場で作業員の被曝許容量を 250ミリシーベルトに上げていますが、4時間で1シーベルトになっちゃう!
セシウムやプルトニウムにも言及しています。Q&A も必見ですね。
http://www.youtube.com/watch?v=4gFxKiOGSDk

ustream 田中優 政府・マスコミが隠蔽する放射能の実態を解説
http://www.ustream.tv/recorded/13373990

平井憲夫 原発がどんなものか知ってほしい
著者は20年ほど原発現場の管理者であり、1997年になくなっていますが、原発についてこの文で告発していた。
「原発被曝労働者救済センター」を主催し、代表をつとめていた。
ちょっと長いですが、現場からの原発の危険性告発レポートです。原発施工のくだりはいやんなっちゃいます。
http://www.iam-t.jp/HIRAI/pageall.html

実にわかりやすく、じつにはっきりレベルわけされたアメリカのマップ。1マイル以内は Death within weeks! 
これで50マイル(80km)以内は立ち入るな、というアメリカの判断がよくわかる。
にぽん政府はこんなの、ゼッタイ隠蔽し続けるだろうなー。
0.01シーベルト = 1レムに相当 5400レムは54シーベルト。40/50マイル数値の10レムは0.1シーベルト(100ミリシーベルト)
******

モリサワおじさん+きこりさん、ありがとうございます。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : News | by tra