ヘッダー
profile
Tra
Hideki SHIRASAWA
earth000.jpg

Environmentalist
TAO Lab代表
うお座
“Think Cosmically
Act Joyfully"
More Profile
Web:http://www.taolab.com
Mail:alohahideki@taolab.com
calender
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
serch
2011年02月 Archive
■またしてもOTOネタ〜COS/MES+α

COS/MES

+α
食と音がホント、大好物!

OTOはLOVE=個人的に楽しんでます。
FOODでSERVE=皆に楽しんでもらいたい。

FOODはマザアースの結晶。
OTOはコズミックな波動。
FOODOTOで俺は出来ている。

さらに

米を食べ、光を入れる。
発酵食品を食べ、自ら発光する。
クソを食べずに、味噌を食べる。

負けるな、恐怖に!
とらわれるな、怒りに!
哀しみなんかぶっ飛ばせ!

「喜怒哀楽」じゃなくて「喜楽」で生きたい。
世界に広がる懲りないクンたちのLOVE&SERVEは続く:)
皆も貴方も俺も顔晴れ〜パラダイムシフト。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■旧正月+ヴォコーダーもたまらん!!!

あらためて「銀河新年」!!!
新月+節分の本日は旧正月元旦でもあります。
皆様いかがお過ごしですか?

俺は毎度のことながら、今日はプチ断食。
さて、話の方向はがらっと変わって。


まずはYMO〜30年前のコンピュータグラフィックスです。

「TOKIO」「TOKIO」「TOKIO」
「ヴォイス」(voice)と「コーダー」(coder)でヴォコーダー(vocoder)
昔っからこの音色にはやられてしまいます〜なんでだろう?????
トークボックスって今は言うのかな?????

下記新旧取り混ぜ、じゃぱにゔぉこーぉだーぁだ!

| Comments (2) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■パトリシオ・ガルシア・デ・パレデス氏講演会

エジプトはじめ世界で起こっている紛争やごはんを食べれない多くの人が住む世界が平和になりますように!九州南部の災難(トリインフルエンザ+噴火)や各地で行われている原発阻止の戦いが良い方向に向いますように!何らかの問題や大変な思いをしている方々と元気な皆様&己の心身の健康を祈ってここのところの日常茶飯事ゴト〜プチ断食、本日(旧正月、節分、新月)+明日(立春)、実施中。
願いごと多く、欲張り?で、すみません。でも神様懐チョー深いはずですから:)

1102031.jpg

さて、おいしい+へるしーな食生活を通して世界平和を実践する方法=マクロビオテックをリアルに広めてくれている一人、パトリシオさんが明後日、来福です。
一緒に地元九州代表〜阿蘇TAO塾の波多野さん&マクロビシェフとして著名な柿木さんも参加します。

日程2011.2.5 (Sat)

会場福岡市民会館(福岡市中央区天神5丁目1番23号)
http://www.fukuoka-civichall.jp/

参加費3,000円(税込)
※当日、現金でのお支払いとなります。

開場12:00
開演13:00

第1部「マクロビオティックで健やかなライフスタイルを!」
講演:パトリシオ・ガルシア・デ・パレデス

-休憩(20分)-

第2部「九州から広げよう。マクロビオティックの輪!」
パネルディスカッション
パトリシオ・ガルシア・デ・パレデス/波多野毅/柿木太郎

終了16:00

ぜひ〜:)

続きを読む
| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Event | by tra
■敵ながら天晴!!!

『太平洋の奇跡−フォックスと呼ばれた男−』は、ドン・ジョーンズの長編実録小説『タッポーチョ「敵ながら天晴」大場隊の勇戦512日』を原作とした 2011年2月11日公開予定の日本映画。

太平洋戦争において激戦が繰り広げられたサイパン島で、わずか47人の兵で45,000人もの米軍を巧みな戦略で翻弄し、米兵らから畏敬の念を込めて「フォックス」と呼ばれた実在の大場栄・陸軍大尉。
タッポーチョ山を拠点とした大場とその部隊が、1945年8月のポツダム宣言受諾以降も、その事実を知らずに戦い続けた実話を日米双方から描く。

こういうのは顕在意識ではなく潜在意識の戦いだと思う。
だからこそ、敵から天晴と言われるんだろうな〜

人間の醜さや戦争を美化する気はさらさらありません。
反面、人間の美しさや強さが描かれていたらそれに感動したいと思います。

どんな作品か楽しみではあります:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Film | by tra
■Stay Honest、Stay Stupid:)

“Stay Hungry Stay Foolish”
と言ったのはアップルのスティーブ・ジョブス氏

“バカになれ、バカになれ、大バカになれ”
と言ったのは玉川学園創立者小原國芳先生

そして
“アホは神の望み”
と言ったのは筑波大学名誉教授の村上和雄先生

1102061.jpg

「サムシンググレート」や「生命の暗号」といったタイトルから大変共鳴していて読みたいと思っていたけれど、なんでかいままで手に取ることがなく、読むことなく、こんな感じかなぁ〜なんて勝手に納得していました。

が、ここに来て手に取り読んだら…サイコ!!!!!!!!でした。
俺は感動したり、気になるフレーズがあるとそのページを折る癖があるのですが、むちゃくちゃ折っちゃっています。

昔からお風呂浸かりながらの長時間読書が自分のゆらっくすのひとつでしたが、ここにきて復活!
やめられない、とまらないで毎日1冊のペースで拝読しちゃっています。

ついつい分けて考えがちな科学と信仰。理性と直感。現実と不思議。
そんな人間レベルの思い込みをはるかに超えた大いなる英知や意思があることを教えてくれる素晴らしい先生の一人です。

ミクロ=遺伝子の世界をとことん追求した先生だからこそ、相当深い内容が、でも優しい言葉で書かれています。

1102062.jpg

結果、それは宇宙=マクロを探求することと同じです。

1102063.gif

宇宙からみれば人間はミクロな存在。
遺伝子の世界からみれば人間はマクロな存在。
生命は素晴らしい、凄い。

イノチの仕組みは同じ、真理は実はシンプルなもの。
シンプルなのにこの無限な多様性。
ホント、誰が創ったのだろうか?
「自分」とは誰なのだろうか?

PS
また先生のルーツには天理教が…
自分は天理教の信者さんではないのですが「陽気ぐらし」というフレーズは昔から大好きで、その生き方を21世紀には実現したいものですね:)

| Comments (2) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra
■な〜んともあたらしいFolk

大好きな二人を〜

Iron&Wine


Devendra Banhart


両名とも髭オヤジ。

あっそうそう、昨年末に10数年はやしていた髭を剃りました。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■20thあらため21th Century Boy


      ↑
大好きな三田超人先輩に捧ぐ、この映像!!

“ズィンク・アロイと朝焼けの仮面ライダー”
電気の武者、ブギー・ヒーロー、マーク・ボラン!
            ↓
1102091.jpg

な〜んともカッチョ〜ii〜:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■開催 ♥ ROLLY ♥ 祭〜:)

昨日のブギーヒーローに触発され、あらためてこの方を!
もっとぉ〜お、ミュージシャン=エンターティナーとして評価されてもいいのでは〜

1102101.jpg

ファニーな実力派!
しぇけなベイベー
しゃけのベイビーはイクラ〜なんてつまんないことほざきながらも〜:)

Let's Rolly's Rockrolly Show!!!!!
Come On!!!!!!!

おまけ〜素顔〜:)

ROLLY 寺西!!!!!
ニッポン代表、世界中に居そうで居ないサイコ〜なロッキンアイコンの一人!!!!!

PS
Manaちゃん作る時にもお世話になった劇作家+女優+歌手の高泉さんがROLLYとよくSHOWをやっている。
いや〜一緒に遊んでみたいなぁ〜寺西君と。
高泉さん、機会があったらよろしくご紹介ください。

あっそうそう、来月後半にジューリーとともに高泉さん、来福。
              ↓

その情報はあらためてアップしますね!


続きを読む
| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra
■Wonderful Beautiful Peaceful Planet

BGMは自分の好きなのに変えてください。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■い〜はと〜ぶ3 Another Side TATSURO


TAEKO ONUKI/魔法をおしえて


THE KING TONES/Touch Me Lightly
 


TABITO NANAO/Christmas Eve


BONNIE PINK/Your Eyes


土岐麻子/土曜日の恋人


CRO-MAGNON /WINDY LADY


Tammy/SPARKLE


MINAKO YOSHIDA&TATSURO YAMASHITA/If you want it


TATSURO YAMASHITA/NOSTALGIA OF ISLAND

昨年のライブ、超最高でした!
今年もツアーやるとのこと〜ホールだけではなく、ライブハウスでもやるそう。
70年代の六本木ピットインでのライブのように延々と長時間やってほしい!
さすがにその時は女の子と行きたいなぁ〜:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■「いただきます*ごちそうさま」ニュース1

以下、東京ヴィーガンズ・クラブから転載です〜*

★英国サッカークラブがスタジアム内でお肉の販売禁止!
イギリスのサッカーチーム、フォレストグリーン・ローヴァーズFCが、スタジアム内でのハンバーガーやホットドッグど、いわゆる“お肉”の販売を禁止しました。
日本の野球場でホットドッグがなくなるようなものです。海外のベジタリアンムーブメントがいかに大きなものになっているかが伺われますね。
但し、代わりに野菜を販売するわけはありません。いわゆる植物性の素材を使ったもどきバーガーや、植物性ソーセージのホットドッグなどが売られるようになるでしょう。また、唯一放し飼いで育てられた鶏肉と、環境を破壊しない方法で漁られた魚は、引き続き許可されています。
サッカークラブの会長はヴィーガンで、「選手の健康と成績のため」「環境にやさしいグリーン団体でありたい」「近い将来、我々の決断が“後退”ではなく“前進”だったと理解されるだろう」と語っています。

★アメリカの人気番組オプラ・ショーがヴィーガン特番!
アメリカ史上最高のトーク番組といわれる「オプラ・ウィンフリー・ショー」で、先週2月1日、378人のスタッフ全員が1週間ヴィーガンに挑戦するという「ヴィーガン特番」が放映されました。
人気司会者のオプラ・ウィンフリーは日本では馴染みが薄いかもしれませんが、世界初の黒人億万長者といわれ、最も太っ腹なセレブリティに挙げられるほど、慈善事業にも熱心なセレブリティです。
番組には7年前からヴィーガンというベストセラー作家を招き、今まで食べてきた献立をいかに植物性食品だけで作るかというクッキングレッスンや、牛肉の製造工場を見学するツアーなども組み込まれました。
さあ、結果はどうだったでしょうか?
最初は嫌がっていたスタッフもたくさんいたようですが、最終的に378人のスタッフのうち300人が、お肉もお魚も卵も乳製品もなしで無事1週間をやり遂げました。そしてスタッフたちから「素晴らしい、すごく気分がよくなったよ」「もっと長くヴィーガンを続けたいわ」「もうお肉は永遠にいらないね」などの声があがりました。
始める前はこのプロジェクトに怒りさえ感じていたというスタッフでさえ「やっぱり3週間は続けてみたいわ」と言いだしたそうですから、この効果には驚きです。
そして番組を制作したHARPOプロダクションのカフェテリアは、今後は毎週「ベジーマンデー」になったそうです!

★アメリカに「ヴィーガン・ピザの日」誕生!
さて、先月の話になりますが、アメリカでは今年から1月の最終土曜日が「ヴィーガンピザの日」になりました!
昨年LAのピザ屋さんが全てヴィーガンにしてしまったことが話題になりましたが、この一年でヴィーガンピザを提供するお店は飛躍的に急増しました。現在、最大のカリフォルニア157店をはじめ、ニューヨーク40店、フロリダ24 店、ペンシルバニア22店、ワシントンDC13店と続き、全米43州で568ものレストランがヴィーガンピザを提供しています。
なぜ急に広まったかというと、やはり理由は植物性チーズの開発にあります。
オプラショーでも紹介された人気のDaiyaチーズをはじめ、Tofutti、VeganGourmet、Teeseと商品の種類も増えてきました。

アメリカでもこれが20年前でしたら、誰もが「ヴィーガンて何?」と言ったでしょう。
ということは今の日本は欧米から20年遅れている!?

*〜ニュース提供マハロ、東京ヴィーガンズ・クラブの皆様:)

動物性食文化の西洋が、ジャンクなファーストフードを世界食にしたアメリカがここにきて急激に変わってきています。

日本はもともと自然豊か、旬があり、南北に長く、穀物菜食中心&酵素たっぷりの発酵食&一物全体&身土不二といった豊かでバランスの取れた食文化に根ざした国です。

マナバーガーズは「西洋=バーガー」と「東洋=素食」を「和」のスピリットで包み込んだありそうでない「世界平和食:)」のひとつです。

1102132.jpg

明日の月曜日は恒例の「ミートフリーマンデー」!詳しくはこちらへ
ご来店お待ちしていま〜す。

PS
急遽、福岡に来てから一番最初に仲良くさせてもらったマンマミーヤーの塩ちゃんとランドシップの哲っちゃんと先ほど年明け初顔合わせ。
なんと、望んでいたがこのタイミングは目から鱗、21世紀型の面白〜いコラボ企画が持ち上がりました。

キラキラワクワクドキドキニコニコ、皆でカタチにしましょ〜引き続きよろしくお願いします!
BIG MAHALO!!!

1102131.jpg

二人との会話でも盛り上がった懐かしい、オープニングパーティのチラシ。
この頃、誰も知らなかったのに、また、俺たちのことも誰も知らなかったのによくパーティ開けたものです。
熱くたおやかほがらかな九州の皆様、関係各位にあらためて大感謝です。

あかつき:)にはまずは船で釜山に渡り、パッ〜と宴会しましょ!


 

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : News | by tra
■天草

ツイッターにつぶやきましたが、補足。

タマネギ星人とイカ釣り星人。
天草とのご縁を繋いでくれた二人。

イカ釣り星人はマナバーガーズのお客サマでした。
半年前から故郷天草に戻り、町おこしを始めています。
その一つが地場の食〜一緒に何か出来れば幸いです。

1102171.jpg

マナバーガーズはタマネギにとてもこだわります。
お肉に負けない味を出せるマナパテ調味料として、また、多くのお客様が日常的に召し上がっているお肉の毒消しになるデトックス効果を望んで。
潮風に育まれるタマネギ。
タマネギ星人、サイコ!!!

1102174.jpg

こんな景色が見渡せる畑。

有明海の向こうは長崎〜島原、雲仙。
この海を挟んで350年ほど前に大きな乱が起こった。
自由を求める4万人ほどの人々、規律を守ろうとした1万人ほどの人々。
多くの男のみならず女や子供たちが命を落とした。

どちらが良いとか悪いとか信念の弱い自分は言える立場ではない。
どちらも命をかけて戦った。

その後、明治になるまで生き残った人々は隠れキリシタンとして生き続けた。
250年間、こっそりと。
でも、ぶれることなく力強く。
イエス キリストを思い続けた。

初めて日本の墓石の上に十字架が乗っているお墓を見た。
すべての墓に同じ紋章が…

1102172.jpg

墓石に堂々と十字架を掲げられるまで…
花と葉を支える茎が十字架に見えるのはたまたまか?
そこには光すら描かれていた。

“島原の乱”リーダー天草四郎、当時16歳。

1102175.jpg1102176.jpg

鹿児島特攻隊に続き、熊本天草+長崎島原を探求しようと決心しました。

1102178.jpg

1102177.jpg

まるごとの純粋、信じるもの、守りたいもの。
そのためには“死”すら乗り越える彼らに畏敬の念で頭が下がります。

アーメン〜合掌。

PS
食+音+人、歴史+自然+風土。
あ〜Q州、たまんない、生活観光の場所。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■満月に願いを

18日、日中は断食。
マナにて良き出会い、幾つも、感謝。
夜はメンズマクロ。
皮膚は半導体、アマウツシ、岩戸開き。

1102191.jpg

綺麗な満月。
祈りにはもってこい。

飢餓が無くなりますように

ローカーサマスタースキノーババントゥー
ローカーサマスタースキノーババントゥー
ローカーサマスタースキノーババントゥー

オーム シャンティ シャンティ シャンティー


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■STOP!!!

下記、転載します。

*DEAR FRIEND

原子力の発展において推進か、反対か、
悩み苦しんだ、現地の人々の、ふたつに割れたその心は、
これまで、上関の現状を、何も知らなかった私達には、
計り知れない思いが あるはずです。

私達に、できることとして、私たちにとって命の源である
海に心を寄せて編集しました。
人の心や自然の営みが、大切にされた道筋で
この現実が、伝え広まり、好転し、
和合することを望みます。

戦争も原子力建設も、国を、家族を、そして、人の心までを
二分割してしまう悲劇を起こし、莫大な自然破壊を招きます。

今、自分達は、未来への大きな分岐点に 立っているのです。
 
この映像作品が蒼く輝くこの星を
未来の子供達へ残せる動きへの
小さなきっかけとなりますように。。。

1102212.jpg

1102211.jpg

*peace friend ship
http://peace-one-earth.com

*RadioActive
http://radio-active.cocolog-nifty.com/

*ミツバチの羽音と地球の回転
http://888earth.net/index.html


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : News | by tra
■NO!

STOP!やNO!とともに
彼らの電気を使わずに生活出来る仕組みを一日も早く実現するにはどうしたらいいんだろう?
それはどのくらいの規模で構築出来たら効率がよく、何を組み合わせたら?また幾らぐらい掛かるんだろう?
その道のプロの方〜教えてください。


映画祝の島

祝島島民の会blog

1102233.jpg

これぐらいは洒落で〜
国も司法も警察も行政も企業もマスコミもそれに加担する個人も、全くなんとも時代錯誤、ダサイ!

おのおの方、何よりも、おのれの怒りや恐怖に負けないでね!
相手は権力という暴力を振るうが無知。

日本人らしいやり方で〜裸の王様たちよ、今に見てろ!!!
〆は大好きなハワイの同級生〜今は亡きIZのこの唄を、虹の子供たちへ。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : News | by tra
■良い食品を作る会

1102243.jpg

4つのバランス
*味が良いこと
*安心して食べられること
*ごまかしのないこと
*品質に応じた妥当な価格

ここ26年に渡る食の探求はこの4つの理念に出会ってから始まった。
そのあたりは6年前にアップしたこちらへ〜■熱海「山田屋」と「良い食品を作る会」

注:残念ながら上記のページにアップした写真はなんでか変わってしまっている。最初に作った家業のハガキは安斉肇画伯によるなんともポップでキュートなものだった:)

この4原則に出会い、数年間、「良い食」の仲間である日本中の伝統食製造業を廻り、歴史ある製造現場や門外不出の製造過程を直に見学し、苦労や喜びや誇りを拝聴した。

その後、もうその世界しか興味が無くなってしまい家業を飛び出した22年前から

コスモポリタンフード「TAO」(千葉)
ナチュラルエコショップ「TAORIUM」を中心に運営してきた「+△○研究所」(熱海)
配達弁当+おやき「大吉飯店」(熱海)
食と暮らしの研究室「Tropica」&料理教室+ケータリング「Air Tropica」ハワイ島「AMA-YA」(熱海+HILO)
ネオ精進料理&グッドミューシック「東京安楽死」(西麻布)
そして現在のNatural Junk「Mana Burgers」等の「TAO Lab」(福岡)

と、食の世界生活観光とともにたえず実践〜試行錯誤しながら深めて来た…つもり。

この4つの理念は自分にとっての決してぶれない指針であり、目標である。
食憲法ともいえる。

ツイッターでもつぶやいたが昨晩その当時の仲間の一人、「廣久葛本舗」社長10代目高木久助さん(福岡県秋月)に22年振りに再会。200年続いた彼の“家業”の話はなんとか本年前半には作り、公開したいと思っているネットマガジン“vegie mag”に掲載したいと思います。

自分が4原則に出会ってしまい、やられ、実家や社会から「ターン・オン/チューン・イン/ ドロップ・アウト」:)してた頃、当時の「良い食品の会」はバブル経済とともに理念とビジネスの狭間で大きく揺さぶられ、結果、分裂、90年代前半には休会となってしまったそうだ。

現在では大きく分けて2つの潮流にシフトしている。
その両方に入っていないメンバーもいるが、きっと自分のように「一人良い食を作る会」:)を続けている人もいるだろう。
いつか再び皆を訪ねてあらためて話を聞かせてもらいたいと切望している。
それぞれの主義主張は別にして、経験談と思いの話は宝だと思います。

1102242.jpg
●よい食品を作る会

1102241.jpg
●良い食品づくりの会

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■有田 ごどうふ

先日、所用で有田の賞美堂の社長=桃子ちゃんを福岡の知人たち=林さん深町さん+飯野さんと訪ねました。
彼女は一つ後輩ではありますが、玉川の同窓生です。

現地からつぶやきましたがお昼は懐石料理店「保名」へ連れて行っていただきました。
俺はえんじょいベジライフ:)ですので、動物性は皆に楽しんでいただきましたが、そこで知ったのがこれ。

【ごどうふ】

1102271.jpg

陶磁の里、有田にて新たな名物となっている「ごどうふ」は餅のようにやわらかく、プリンのような光沢のある豆腐です。

「ごどうふ」は、昭和の初め中国から長崎へ大豆が輸入されていた頃 、そこに買い付けに行った有田の豆腐屋さんが中国人から葛を使った豆腐製造法を聞いたのが始まりらしい。
それが有田の地で根強く伝わり、やがてその製品は精進料理の一品として利用されるようになったそうです。
名称もいつしか「ごどうふ」と呼ばれ親しまれ、家庭の食卓に並ぶようになり有田の郷土料理として根付いたそう。

水にひたした大豆を石うすで引き、ペースト状になったものを圧力釜で沸騰させたものがいわゆる「呉〜ご」と呼ばれているもの。そして、その「呉」を袋でろ過したものが豆乳となり、袋に残ったものがおからとなります。

余談ですが40歳になった頃、1年半ほど、ディープな豆腐と湯葉作りの修行をさせていただきました。あれからもう10年か…やばい〜あっという間に60歳になっちゃう:)

「ごどうふ」はこの「呉」の中の豆乳を使う所から名付けれたと思われますが、普通、豆乳ににがりを入れると「呉」が固まり豆腐となります。

「ごどうふ」の場合、にがりを使わず豆乳に葛と澱粉を溶かしたものを弱火で約1時間ほど練り込んで、型に流し込み30分程冷やして作るとのこと。

豆腐と言うよりはねっとりとした大豆版胡麻豆腐といったおもむきです。
食感含め、旨いっす!

さらに誤魔化しの澱粉を使わず、先日お伝えした「廣久葛本舗」の葛と組み合わせたらばっちりの一品でしょう!!!
いや〜今週は「葛」に再会する週でしたよ〜10代目久助=高木君!

おかみさんがそんな自分の食ライフに気を使っていただき、自分にはその「ごどうふ」2人前に大粒の納豆、さらに切り干し大根の煮物と漬けもの等で美味しい昼食をいただけました。
賞美堂社長の桃子ちゃん、おかみさん、ご馳走様でした!

九州の食文化と風土=FOOD。
深い、豊か、素晴らしい〜:)

生活観光家の自分らしく本年は意識的に探求したいテーマですね。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : LivingFood | by tra
■『世の中のほとんどの問題は…

…方向転換すれば解決する』

昨晩観たドキュメンタリーのなかで語られていた言葉。
まさしくおっしゃる通り。

アメリカはとんでもなく下品でお馬鹿な人もいるが、
反面、とんでもなく素晴らしいイッちゃている人たちもいる。
たとえばイヴォン・シュイナードとダグ・トンプキンス。

1968年、二人はアメリカ大陸を車で南下。
サーフ&マウンテンの楽園を探しに南米パタゴニアの地まで。

帰国後それぞれ小さな会社を設立した。
それが「patagonia」と「THE NORTH FACE」だ。

時は今。
そんな二人の旅を追体験しようとするアメリカ青年がいた…

1102281.jpg


映画『180° SOUTH/ワンエイティ・サウス』

内容は観てください。
個人的には多いに楽しめました:)

1102283.jpg

1102282.jpg

先日久しぶりに浜野総研浜野安宏さんから連絡があった。
福岡に来る前、夏に行われていた立命館大学主催アメリカイエローストーン&ジャクソンホールでのネイチャースクールを浜野さんとともに数年に渡り手伝わせていただいてました。
復活しないかな〜この企画ふたたび:)食育としてもとても素晴らしかったので。

浜野さんはイヴォンとダグと交流のある方だ。
浜野さんから聞いた二人の話はとてもイカレてて、さらにイカシてて素晴らしい!
二人の活動に興味のある方はネット等で調べてみてください。

先日訪ねた有田でも感じたが、日本にも彼らのような規模の「旦那はん」が現れてほしい。
ビジネスでお金を稼いだらその使い方で人間の器やセンスがわかる。
私財をなげうって、公共の財産である環境や文化を守る、育てる、そんな「旦那はん」。

宇宙や未来に誇れる粋な日本人が現れますように!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Film | by tra