ヘッダー
profile
Tra
Hideki SHIRASAWA
earth000.jpg

Environmentalist
TAO Lab代表
うお座
“Think Cosmically
Act Joyfully"
More Profile
Web:http://www.taolab.com
Mail:alohahideki@taolab.com
calender
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
serch
2010年07月 Archive
■聖母アマチ来日!ボランティア募集!

5月末来日する予定だった聖母アマチが今月末にいよいよ来日!
東京と神戸でイベントが行われます。
超楽しみ!!!

LOVE&SERVE:)〜例年のごとく、俺たちは二手に分かれ、訪れる多くの来場者の方たちや世界中からこのために来てくれるボランティアの皆様の賄いごはん作りのお手伝いを差し上げます。
ちなみに俺と亜希さんは東京、まなちゃんが神戸に行きます。

世界中のスピリチュアルな集い、意識の高い会社の社員食堂や勉強のみならず人間性を育てる学校はほとんどベジチョイスが可能〜常識となってきました。

よって、今回のイベントももちろんベジ料理ですが、沢山の量を作り続け、皆に配膳します。
量が多いので、野菜を切るだけでも大変です。
もし心ある方でボランティアしてもいいよという方はメールください。
東京+神戸、一日中でも2〜3時間でもかまいません。
詳細は追って担当者より連絡差し上げます。
よろしくお願いします!


1007013.jpg
イベント詳細はこちらまで。


下記は米CBSテレビが制作した番組。
世界の12人のスピリチュアル・リーダーの一人として、ローマ法王、ダライ・ラマらとともにアンマが取材されています。

「母性」がテーマの21世紀。

アマチのことを俺は大好きで大変尊敬し、慕っています。
裏表なく、イデオロギーや宗教でもなく、普遍的な母性を世界中で行動で示している一人だと確信しているからです。

カリユガの時代。
愛すべき有り難い存在です。

俺はそう思っていますが、皆さまはどう思うか?
ぜひこの機会に、自分の眼で見、触れて、感じてみてください。
百聞は一見にしかずです。

当日、俺たちは別の場所にあるキッチンと会場を行ったり来たりですが一緒にシャンティな時空間を楽しんじゃいましょう!

♪〜おーむしゃんてぃしゃんてぃしゃんてぃ〜:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■〜音波〜54

1007051.jpg
●Jack Johnson/To the Sea

1007052.jpg
●Djan Djan/Djan Djan

1007053.jpg
●ALO/Man Of The World

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■昨晩観たDVD〜Crystal Voyager

最近の俺のアウトドアーお遊びの師匠の1人、チュウジ君おススメのこれ。


1007071.jpg
1972年*Crystal Voyager*

半世紀生きたらあらためてなんだか山走り始めたり、海遊びし始めたり。
マナフーズ食べて、それを支えている大いなる自然のマナも遊びながら戴いて、HEALTH&HAPPY:)で残りの人生、さらに楽しもうと思っています。

健康が目的ではないけど、それは楽しむための必要条件〜ストレスや重圧も抜けるし。
遊びながら一石二鳥。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Film | by tra
■安曇と志賀島

前の続きです。

な〜るほど、熱海と福岡はこういう繋がりもあったんだぁ〜。
というわけで、下記各種WEBからのリエディットです。

古代日本を代表する海神族として知られる有力氏族で、発祥地は筑前国糟屋郡阿曇郷(現在の福岡市東部)とされる。古くから中国や朝鮮半島とも交易などを通じて関連があったとされ、後に最初の本拠地である北九州の志賀島一帯から離れて全国に移住した。この移住の原因として、磐井の乱や白村江の戦いでの安曇比羅夫の戦死が関係しているとの説がある。
安曇族が移住した地とされる場所は、阿曇・安曇・厚見・厚海・渥美・阿積・泉・熱海・飽海などの地名として残されており、安曇が語源とされる地名は九州から瀬戸内海を経由し近畿に達し、更に三河国の渥美郡(渥美半島、古名は飽海郡)や飽海川(あくみがわ、豊川の古名)、伊豆半島の熱海、最北端となる飽海郡(あくみぐん)は出羽国北部(山形県)に達する。この他に「志賀」や「滋賀」を志賀島由来の地名として、安曇族との関連を指摘する説がある。

さらに詳しくはこちらへ
●安曇族

1006081.jpg

博多湾の入口にある志賀の島は、海人の安曇族の根拠地として、また、AD57年に後漢の光武帝から授かった「漢委(倭)奴國王」(カンノワノナノコクオウ)と彫られた金印が出土した地として知られている。
中国大陸を制覇した後漢から、奴国王が金印を授かったことは破格の厚遇である。
なぜ光武帝は倭国の中の一部族に過ぎない奴国に金印を与えたのか、また、なぜ奴国王は遠く洛陽まで使者を出したのか。両者の間には、金印授受に値する結びつきがあったはずだし、また、突然の訪問で金印を授かることは考えられないから、それ以前に奴国は中国大陸と交流があったはずである。
その交流にしても、奴国王の使者が洛陽まで出かけるにしても、海を渡らなければならない。そこには航海術に長けた海人の安曇族が深くかかわっていたはずである。
古代において、安曇族がいかなる活動をしていたのか、その謎を解く鍵はこの金印に秘められているだろう。 

1007083.jpg

さらに詳しくはこちらへ
●海から見た日本列島〜海人の安曇族の活動を追いかける

PS
先日宮崎君から伺った話
時は流れ〜倭→和(調和 平和)→大和(さらにおっきな調和 平和)
「ヤマト」…本来は右寄りの言葉ではないと思う。

祈願の言霊
日の本ニッポンが目指す、全人類が目指す指針。
世界の平和、人類の調和、おっきな和〜そう解釈するといい言葉ではないでしょうか?

というわけで現在これ、読んでます。
●聖徳太子『十七条憲法』を読む—日本の理想

聖徳太子は神仏儒習合=和の基礎を作った1人。
菩薩とも言える存在がトップリーダーでもあった。

1007081.jpg1007082.jpg

先入観が朽ち、いろんなこと再発見しています〜歳を重ねる良さのひとつです。
生活観光は時空を超えても楽しめますね:)

右でもなく、左でもなく、まっすぐ。
どちらかではなく、どちらも。
覇道でもなく、王道でもなく、和道を求めて〜まだ実現していない世界を夢見て。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■久しぶりに大好きなHAWAIIAN MUSIC

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■さらにBOOK TRIP

というわけで、野球全然興味ないんですが、プレッシャーに日々立ち向かい、結果を出している現代のサムライとして彼らに興味が湧きました。松井+イチローの流れで先月下記を手に取りました。

*王さん
1007111.jpg

福岡市民にとても愛されています。

●屈辱と歓喜と真実と—“報道されなかった”王ジャパン121日間の裏舞
●王の道


*松坂大輔さん
1007112.jpg

全然知らないけど、ひょうひょうとしていて太さを感じました。

●声〜Voice of Dice-K〜 松坂大輔メジャー挑戦記


*長谷川滋利さん
1007113.jpg

文武両道、ビジネスにも興味があり、とてもバランスの良い方だと思いました。

●適者生存—メジャーへの挑戦
●メジャーリーグで覚えた僕の英語勉強法
●自分管理術—チャンスに勝つ ピンチで負けない


*メンタル
長谷川さんがしっかりと伝えてくれました。
最近アスリートに興味があるのはやっぱ、メンタルの重要性を伝えてくれるから。
それは誰にでも応用が利くことだと思います。
下記、手に入れてみました。

●大リーグのメンタルトレーニング
●メンタル・タフネス—ストレスで強くなる

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Book | by tra
■福岡夏のライブイベント@ビーチサイドその1

福岡は山笠です。
故郷、熱海も来宮さんの大祭で、京都も祇園際。
皆、どんちゃん、酒食らっていることでしょう〜:)
この時期はお祭りシーズンでもありますね。

さて、そろそろ梅雨明け、夏到来です。
ここ福岡のビーチサイドで行われる気持ちのいいライブイベントの紹介です。
まずは8月、夏真っ盛りに行われる下記をご紹介。

●ISLA DE SALSA
キューバの至宝LOS VAN VANはじめ世界各国から熱いバンドが大集合!

• 日時: 2010年 8月 7日(土) & 8日(日)
 開場 12:30 / 開演 13:00 / 終演 21:00
  * 時間は変更になる可能性があります。

• 場所: シーサイドももち・地行浜
 (ヒルトン福岡シーホーク横)

マナバーガーズはこのイベントに出店します。
お得な割引チケットも扱っています〜下記をクリック願います。

*チケット詳細

さて、数年前に訪ねたキューバ。
右でも左でもない国。
物質にまみれた大国より、いざとなったら強く、また豊かともいえるカリブの宝石。
また行きたい!!!生活観光したい国の一つ。

何とも味のある街、ハバナの映像とともにこれを!

一緒にサルサ&サーマーミュージックを楽しみましょう!!!

PS
カストロさん、お元気のようで〜なにより。
カストロ前議長の映像放映…キューバ国営テレビ

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Event | by tra
■フードコンセプト1〜味がよいこと:)

さてマナバーガーズというかタオラボのフードワークミッションからさらに具体的に落とした俺らのフードコンセプトについてあらためて説明しますね:)

まずは美味しいこと!
満足する美味しさを第一に考えています。

食性と食文化についてお伝えしましたが、人間だけが食文化を持っています。
その弊害もあるのですが、やはり、食文化を持っているということをポジティブに捉えたいと思います。
毎食毎食御馳走というわけにはいかないし、またそうであることが“豊かな”ことではありません。
でも「ハレ」だろうと「ケ」だろうと、A級だろうとC級だろうと、ジャンクだろうとナチュラルだろうと、動物性であろうと植物性であろうと、やっぱ、まずは「美味しいこと」が嬉しい〜それがなにより、すべての方にとって共通したことですよね〜:)
もちろん、人それぞれの好みはありますが…

日本はホント、ゴハンが美味しい!!!
世界で「1番!」だと思います。
ホント、何でも美味しい!

それは四季があること、南北に広がっていること、素材を活かす&組み合わせるセンスがあること…なんでも「道」として丁寧に深める生き方と自然=イノチを愛でる風土があるからでしょう。

ヘルシーフードや植物性ごはんが不味い、もの足りないと思われるのは作る人&食べる人双方に問題があります。
本来、イノチ=マナが満ちあふれているものは美味しくないはずがない!
そう思いませんか?

1007201.jpg

●フードコンセプト1〜味がよいこと:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : LivingFood | by tra
■フードコンセプト2〜安心して食べられること:)

どんなに美味しくても安心できるヘルシーな食材や調理法でなければ意味がありません。
なぜならゴハンは楽しみでもあるけど、生きるために必要なものですから。

俺たちは食べたもので出来ている。
この皮膚も髪の毛も目玉も唇も手も足も内臓も爪も骨も細胞も血液もなにもかもが。
さらに肉体はもちろんのこと精神にも繋がっていることを経験から実感しています。

ヘルシーとは言葉をかえれば“イノチ”が宿っているものとも言えます。
“イノチ”を食べなければ“イノチ”の凄さや尊さを感じることが出来なくなる。

個と社会と地球と宇宙が繋がっていて、すべてが“イノチ”を宿しています。
“イノチ”そのものを食べると脳みそではなくハートで腹で感じることが出来る。

本来、「ヘルシー」と「美味しい」はイコールのはずです。
どう思いますか?

1007291.jpg

●フードコンセプト2〜安心して食べられること:)

PS
“マナ”とは“ベジ”とか“マクロビ”のことではありません。
“宇宙エネルギー”といってもいいと思います。

食をもっと広く、深く、本質的に表現したくて…
“イノチ”そのものですから
スターウォーズで言ったら“フォース”

だからマクロビバーガーではなく、マナバーガーズと名付けました。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : LivingFood | by tra
■〜音波〜55

1007292.jpg
●牧野持侑/時空浴~倍音浴3~

1007294.jpg
●Various Artists/Evolution Dub 5: The Missing Link

1007293.jpg
●O'brian Eselu/Aloha E

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■本日最終日@神戸

1007301.jpg

日月火〜水朝方まで新宿で行われていたアマチのダルシャン=イベント。
例年のごとく、キッチンのお手伝い。
年に一回、この時にしか会わないボランティアスタッフの面々、海外からの随行者、皆様、年を重ねつつも:)元気で何より!

お江戸では青柳拓次くんがアマチをイメージしつつ作ってくれた楽曲を奉納。
青柳君、夢が一つ叶いました〜どうもありがとうございます。
いつか、アマチを気に入ってくれた大好きな日本のミュージシャンたちと一枚アマチに捧げるCDを作りたい。
それを世界のアマチの子供たちに届けたい。

こちらはそんな青柳君=KAMA AINAの一曲

さてアマチ、本日神戸最終日です。
関西方面の皆様、お時間ある方はぜひ!

LOVE+SERVE:)
アマチ、いつもありがとうございます!

オームシャンティシャンティシャンティ:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■フードコンセプト3〜ごまかしのないこと!

いやはや、なんとも…大人になるということはずるくなることなのでしょうか?

ミートホープの社長〜自分たちのことを棚に上げてとうとう言っちゃっています…「販売店」「消費者」も問題がある、と…
そんなこと言えた筋合いではないですが、それはそれで一理はある…と個人的には思います。
もちろん、だからやっていいんだというのはお門違いですが、生産者も販売者も消費者もそれぞれモラルや意識の問題を抱えているのは事実。

21世紀はなにはなくとも「正直なビジネス」
だからこそ、右でもなく左でもなく真正面。
TAO Lab MANABURGERSはそれぞれの立場ではなく、生産者+消費者=100%生活者の視点で本当の価値を追求します

●フードコンセプト3〜ごまかしのないこと!

1007311.jpg

PS
上記のような偽装は論外ですが、化学的な添加物を入れて味や量をごまかすのも本来は偽装だと思います。それはフードコンセプト2の安全にも関わってきます。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : LivingFood | by tra