ヘッダー
profile
Tra
Hideki SHIRASAWA
earth000.jpg

Environmentalist
TAO Lab代表
うお座
“Think Cosmically
Act Joyfully"
More Profile
Web:http://www.taolab.com
Mail:alohahideki@taolab.com
calender
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
serch
2010年02月 Archive
■脱「ひとり勝ち」文明論

「未来はこんなに明るいのだ!」

〜なんとも、嬉しい表現:)
高野君のつぶやきで知ったこの本。
早速手に入れて読んだけど面白かったですよ!
高野君、マハロ!!!

語りを本にしているので読みやすいです〜スラスラ読めます。
最近、皆に勧めてます。

●脱「ひとり勝ち」文明論

6a00c10e0f6f7ad3b4011016913ee2860d-500pi.jpg

・温室効果ガス増加の原因は人々が過度に豊かな生活を好むからでも、技術が進みすぎているからでもない。
・温室効果ガスの増加は19世紀型の古い技術=化石燃料を燃やすことを使い続けていることが原因。

詳しくは本書をというわけですが、例えば「太陽電池」や「リチウムイオン電池」を「植物性食材」や「オーガニック調味料」に変え、「電気自動車」を「マナバーガーズ」に変えればそのまま俺らの伝えたいことにも重なります。

電気も食もエネルギーです。

もちろん食はまずは「おいしいこと!」が大切ですが、ダイレクトに「イノチ」に繋がっているものなのでそれとともにとっても「マナ」が大切です。

余談ですが今週来週行う「食性と食文化」はそんなところもお伝えします。
興味のある方はどうぞ!

PS
“わたし”が変われば“せかい”が変わる
その結果、政治や経済や社会や国や環境が変わるのが今世紀。
“革命”ではなくお互いが“進化”していきましょう:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Book | by tra
■OMFG LOVE STORY

こんなロックンロールでこの映画は始まる。

  共産主義世界は崩壊したけど
  資本主義者には失望させられるだけ
  金こそがその理由だ
  まったくルイルイ歌うしかないぜ

  なぜアメリカには公的医療保険がないんだ?
  ブッシュの親父やゴルヴァチョフの後
  ベルリンの壁は倒れたけど、何かが失われた
  テレビのニュースを見ると映画みたいだ
  俺はルイルイ歌うしかないぜ

  Louie Louie by Iggy Pop

その映画とはマイケル・ムーアの新作『Capitalism:A Love Story』
(邦題『キャピタリズム〜マネーは踊る〜』

毎度ヘビーな内容ながらムーアの映画の編集の仕方はどこかPOPでユーモアもあり、救われる。
内容はと言ったら・・・観てください、自分の目で。
そして、何か感じたら出来ることをアクションしましょ!
なにかを起こすこともアクションだけど例えば不満だらけの会社や欺瞞だらけの社会から自ら思い切って一度抜けるのもアクション。
ドロップアウトのえらいひと:)

この歌で映画の幕は閉じる。

  イエスは金持ちに言った。「貧しい者たちに施しなさい」
  だから奴らはイエスを葬り去った
  イエスは病める者、貧しき者、飢えた者、傷ついた者を救った
  だから奴らはイエスを葬り去った
  イエスは宗教家や警官にも同じことを言った
  宝石を売って貧しき者に施しなさい
  ところが奴らはイエスを葬り去った
  イエスが町にやって来ると、彼の言葉を信じる労働者たちに歓迎された
  銀行家や宗教家どもはイエスを十字架にかけた

  この歌はニューヨークで書かれた
  金持ちと宗教家と、その奴隷たちの街で
  そうだ、もしイエスが今、同じように演説したら
  奴らはイエスを逮捕して処刑するだろう

  Jesus Christ by Woody Guthrie

平等を訴えた共産主義。
自由を訴えた資本主義。

平等か?自由か?
どちらかではなく、どちらも大切。
両方のバランスをいい塩梅で。

21世紀はALOHAや和道やTAOの世界感がとてもいいと思います。
どっちもを包みこむような中道(なかみち)社会システム。
どう思いますか?どうやったら実現するんだろう?

| Comments (1) | TrackBack (0) | Category : Film | by tra
■MANA NEWS1

感動こそマナです。
彼のことご存じの方多いでしょうが、俺は最近知りました。

皆、がんばれ:)

夢もマナです。
・・・明日も天気でありますように!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■Sorrowful Song〜悲歌のシンフォーニー

泣き叫んでいる世界・・・聞こえるかい、君にも・・・
たまらない・・・涙も涸れている世界・・・

「悲歌のシンフォニー」   
ソプラノ独唱とオーケストラによる三楽章形式の作品で、主題は「子を亡くした母の嘆き」である。第1楽章は磔刑のキリストを抱く聖母の嘆き、第2楽章はゲシュタポの独房の壁で発見された少女の言葉、第3楽章は子を戦争で亡くした母の嘆きである。
 
 第2楽章
 お母さま、どうか泣かないでください。
 天のいと清らかな女王さま、
 どうかわたしをいつも助けてくださるよう。
 アヴェ・マリア。

[ナチス・ドイツ秘密警察の本部があったザコパネの「パレス」で、第3独房の第3壁に刻み込まれた祈り。その下に、ヘレナ・ヴァンダ・ブワジュシャクヴナの署名があり、18歳、1944年9月25日より投獄される、と書かれている]
(歌詞対訳:沼野充義)『きまぐれな日々』より転載

全体の半分を占める第1楽章は、テクストの意味がわからなくても、押し寄せるような悲しみの調べが、作品の意味を伝える。

第2楽章は、虐殺を待つ絶望のゲシュタポ収容所で聖母マリアに祈る少女の儚い希望が綴られ、暗い音響にわずかな光が差すが、おそらく生きて出ることは叶わなかったであろう少女の心情が哀切である。

第3楽章は非常に沈思的な嘆きの調べである。以上全三楽章がレント(きわめて遅いテンポ)で演奏される。

平和な国に住む俺たちの役目は・・・???

PS
映画「靖国 YASUKUNI」エンディングで流れていたような・・・

1002071.jpg

合掌

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■天使の歌声

「昨日」の悲しみを乗り越えて・・・

「今」生きているキラキラした「美しい世界」を感じよう!

生活観光は続く・・・:)


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■MANA NEWS2

これ、超最高、でした!
オススメですよ:)

DVD&ブックきみならできる!「夢」は僕らのロケットエンジン

1002111.jpg

植松さん、1月後半来福していたようですが、残念ながら知りませんでした。
BLOG カムイスペースワークスブログ

大真面目で遊んでます〜いや〜HAPPY:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■mana TV1

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : News | by tra
■mana TV2

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : News | by tra
■mana TV3

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : News | by tra
■飢餓と飽食

3日間に渡って紹介した飢餓と飽食〜いかがですか?

現在の地球上で一番死亡率のデカイ原因は飢餓・・・こんなことが21世紀になっても無くならず,さらに酷くなっているのは大問題です。
また、食を楽しんでいる立場の人が飽食の結果病気が増えてしまっていることも・・・アンバランスのバランス。

牛や豚や鶏が悪いのでなく、また食べてはいけないのではなく、「安全」と「効率」があまりにも非道いのが問題です。食=イノチに関わる俺たちが解決しなくてはならない最重要課題。

1002151.jpg

「安全」を解決するには育て方、「効率」を解決するには食べ方を工夫すれば問題解決につながります。多くの方がお肉も楽しみつつ、健康を維持しつつ、環境を守りつつ、この地球で生を楽しむことが可能です。

この惑星の今には本来、食糧危機はないです。
食の作られ方や分配に問題があるだけです。
俺ら一人一人の選択が未来を創ります。

楽しみながら進んで行こう!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■MANA NEWS3

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■mana TV4

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : News | by tra
■〜ミクロ生命体が奇跡を起こす〜

「死の海からの復活」水俣
http://www.tv-asahi.co.jp/earth/contents/osarai/0539/

土本典昭〜水俣

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : News | by tra
■コルテオ福岡公演

バリ良か〜最高でした!

1002181.jpg

●Corteo

●Cirque du Soleil

Mさん+Oさん、マハロ!

PS
100%生活者&グリーンコンシュマーの具体的なアクションとしてHEALTH&HAPPY BUSINESSにお金を流そう!!!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Theater | by tra
■ドキュメンタリー頭脳警察

1002201.jpg

本日から福岡KBCシネマで1週間、3部作が2回づつ上映されます。

先週のマラドーナのドキュメントといい、シルクドソレイユのアートといい、それぞれの人生、それぞれの心躍るもの。

サイテーで最高!な人類に幸あれ:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Film | by tra
■MANA NEWS4

銅メダルおめでとう!ナイスガイですね:)

引退しちゃったけどこの二人も好きです。

己と世界を相手に挑戦し続ける姿はカッコいい、美しいですね。
このエナジーもマナ・・・というかフォースのほうがこの場合、はまるかな。
「母性」ではなく「少年スピリット」ですかね?〜けいこさん:)


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■マナバーガーズイベントお知らせ

1002241.jpg

今週金曜日は福岡でフェアートレードのコーヒーを扱っているポップコーヒーさんの「おいしいコーヒー教室」を19時から行います。まだ、人数は若干余裕あります。ご興味のある方はマナバーガーズ 092−986−0759 までお申し込み下さい!

また、マナバーガーズにて行われる3月のワークショップやイベントをアップしました。
http://www.google.com/calendar/embed?src=aloha%40manaburgers.com&ctz=Asia/Tokyo
をクリックしていただき、左上2月を3月に変えてみてください。

それぞれの詳細はマナバーガーズのブログをチェックしてください。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : INFO | by tra
■神の詩 増刷

昨日からアマゾンはじめネットブックショップ、および全国の主要書店でも手に入ります。
今回はヨガの第一人者のひとり〜ケン・ハラクマさんにコメントいただきました。

1002251.jpg

まさしく、聖典は頭のエゴのためにあるのではなく、生きていく上での指針で実生活で少しでも生かされなければ意味ないと思います〜流石です、ケンさん、マハロ!

ヨガスクールや自然食品屋さんなどで販売したい方がいましたら下記までぜひ、ご連絡ください。その場合、買取で10冊から7掛+送料当社負担で送らせていただきます。
books@taolab.com

PS
今回のギーターの最終ページにはTAO LAB BOOKS第2弾の予告を載せています。
次回は・・・インドからハワイへ〜毎日が生活観光の旅は続きます、お楽しみに!


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : INFO | by tra
■食材の戦車?がなぜ一番安い???

よく言われていることだが「牛肉を1K作る」のに「穀物10K」必要な現在のアニマルファクトリー。
この効率の悪さは車でいったら一昔前のアメ車かそれとも戦車か?
食料をお金に例えたら1000円使って100円のものを作るといった、考えられない話。

1002271.jpg

地獄のような環境で、効率のために本来植物性の食性を持つとはいえ穀物を食べない彼らに穀物をガンガン与え、成長ホルモンをガンガン与え、病気を防ぐために抗生物質をガンガン与え、さらに肉食ではない彼らに売り物にならない残飯ともいえる肉やひどいことになると共食いともいえる仲間の牛の死肉まで混ぜた肉骨粉 を与え…イノチも感情もある動物を機械のように大量生産する仕組み、そして大量虐殺ともいえる屠殺〜その映像を観たら絶対に身の毛もよだつでしょう。あまりの酷さに惨さに。

勘違いしないでください。
お肉を食べるなという話じゃないんです。
安全性と非効率性と一番大切なイノチに対する尊厳の無さが問題なのです。

日本のフードビジネスで価格競争〜デフレ牽引といえば「マック」や「吉牛」に代表される牛肉を売りにしている会社。
超大型車並みの車が軽自動車というよりは自転車みたいな値段で売られている…効率から考えたら食材としては高いはずの牛肉が超安く提供されている不思議さに疑問を持ちませんか?

それを「バリュー=価値」だと誇る生産者=会社も、それを「バリュー=価値」だと思っている消費者=購入者も問題あり。

そんな食生活の結果、多くの可能性を秘めたとんでもないくらいのイノチが肥満や成人病で病み、亡くなっている先進国。
そんな食生活の結果、途上国では多くの可能性を秘めたとんでもないくらいのイノチが毎日飢餓で亡くなっている。
なんたって皆の主食の穀物10Kが一部の人のために牛の肉1Kになっちゃうのですから。

己の中に共存する生産者という立場のエゴ⇔消費者という立場のエゴのご都合と矛盾。
たかが食、されど食。
すべてのイノチにダイレクトに関係する大事な事に仕えている俺たち。
だからこそ100%生活者の視点での食を通したリビングライフ・リ・デザインビジネス。

飽食と飢餓を今世紀中に無くしたいと思う方、人類の平安・全生命の安心・地球の平和を望む方、子供たちの未来が永遠に続けられますようにと願う方、単純に楽しく生きたいと思う方の「悔いあらため=食いあらため」を切に願う今日この頃です。

方向はばっちりですが、ミクロになりがちなマクロ原理主義的押しつけの苦行ではなく、この「食いあらため」は美味しくてヘルシーで満足な誰もが楽しめる魅力的で弥勒な:)日常茶飯事の勧め。

見えない真実だからこそ、感じる能力=感受性を高め、無意識・無関心ではなく意識して、イノチの直感がふたたび研ぎすまされますように:)

沢山の可哀想なイノチに合掌。
生活観光の旅は続く〜


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : DeadFood | by tra
■この2月から21世紀本格的スタート!のような:)

1002282.jpg

年末からここ最近までハマっていた生活観光=TRIPは・・・

・自動車会社のSUZUKIとインド
・0から1をつくるDREAMERたち
・母性と少年魂
・太陽エネルギーとプランツベースな生活
・森と海と鉄の関係
・動的平衡
・飢餓と飽食
・シルク・ドゥ・ソレイユとディズニー

などなど。
これらは自分の中ではすべて繋がっています。

1002281.png

そんな探求はジグゾーパズルのようで楽しい、でもどうなることやら・・・
未来はわかんないけど、なんだか来そうなような〜何が?

1002283.jpg

友よ!答えは風の中ではなく、きっと、あなたの中に:)
2010年、21世紀が本格的に始まりましたね!

道中祈願安全 天下泰平

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■アニマルライツ⇒リスペクトイノチです

先日アップした映像が削除されてました。
たしかに酷いけど、これは映画ではなく事実・・・牛の涙・・・見ましたか?
動物の権利(ヒトも動物です)はイノチの尊厳に繋がります。

マスコミも政府も企業も一見まともなようで,実は恐怖や不安をばらまいている現代。
さらにバットなバイブを伝えたりアップしたりするのは自分の美意識では嫌なことなのですが、イノチの大切さを伝えるためには目を背けちゃいけない事実もあると思い始めました。
前の飢餓といい、家畜といい、目を背けたくなるものアップしてますが避けて通れない問題だと思っています。

同じ天から与えられた同価値のイノチを奴隷にしたり、アウシュビッツのようにまさしく虫けらのように虐殺することは21世紀、いかがなものかと・・・どうしたらいいんでしょうかね?
考えることも必要だけど、その後、具体的なアクションまで落とし込めたらいいですね。

お互い「精進」して行きましょう:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra