ヘッダー
profile
Tra
Hideki SHIRASAWA
earth000.jpg

Environmentalist
TAO Lab代表
うお座
“Think Cosmically
Act Joyfully"
More Profile
Web:http://www.taolab.com
Mail:alohahideki@taolab.com
calender
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
serch
2010年01月 Archive
■Health & Happy New Year

1001011.jpg

謹賀新年
本年もよろしくお願いします。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■生活観光年末年始

年末には3Dでこれを拝見。
映画なんだけど内容とか以前にまったく新しい何かを感じた。

TVも新聞も見ないので紅白に出る彼女のことなんにも知らなかった。
昨日ユーチューブで初めて見て、目頭熱くなった。

Suzanは母親が47歳の時に難産の末生まれた。10人兄弟の末っ子。出産時の低酸素症によって脳に障害を受けた。学校では学習障害のためいじめの対象となった。学校卒業後は半年のみ仕事に就いたがその後は無職で教会のボランティア、両親の世話をしていた。携帯電話もパソコンも持っておらずインターネット上での騒ぎを確認できていない。2000年に Cry Me a RiverをチャリティーCDに録音する前にFred O’Neilにボイスコーチを受けていた。歌は教会やパブのカラオケで歌っていた。ローカルののど自慢大会で何度か優勝をしたため母親に Britain's Got Talent への挑戦を勧められたが容姿を気にして躊躇していた。2007年の母の死が挑戦するモチベーションとなった。LAやNYへの移住を勧められているが実家を離れず家族と暮らし続けると明言。Britain's Got Talent の後過労と精神衰弱のため精神病院に5日間入院した。


年末年始じわっと「美と感動」いただきました。
2010年、マナ溢れる素晴らしい年になりますように〜:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■ふたご座流星群 2009 静岡県熱海市

2年、故郷熱海には戻ってません。
これは年末12月14日のものです。

以下撮影者ryubunbunさんのコメントから
「2009年12月14日に熱海の山の中で撮影した写真を微速度動画にしました。
飛行機が多いため、見にくいかもしれませんが、一瞬光るラインが流星です。
画面の下1/4くらいで、ちょろちょろしているのは船(漁船?)です。流星は18個あ りますが、全て見つけられるかな?」

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■落語1

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : WA-RAI | by tra
■引き続き+落語2

中島らも!

さて落語2

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : WA-RAI | by tra
■1月7日 門司

1001091.jpg

1001092.jpg

1001093.jpg

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■引き続き〜ツービート

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : WA-RAI | by tra
■山崎眞行さん

1001111.jpg
元祖原宿ゴールドラッシュ

70年代ストリートカルチャーの震源として名高い「キングコング」「シンガポールナイト」「クリームソーダー」「ガレージパラダイス東京」など、伝説に残るカフェやブティクのオーナー。30代のうちに推定70億にも相当する財産を築き、俗にいう「有名な経営者」であるにもかかわらず、秘書も会議も社長室もスケジュール帳も経営哲学も持たない。そのかわりに自由な時間とロックンロールバンドを持ち、原宿の「ピンクドラゴンビル」のペントハウスでロマンチックな詩を書いて暮らす。20代の初期、彼はアルバイトの経験から、自分の理想は全て「店」という形で表現できることを知った。

山崎さんの作る店は何よりもネーミングと世界観がオンリーワンのアートです。
大好きな一人です。
怪人20面相は行ったことがないけど、10代半ばから上記のそれぞれの店には良く行きました。
俺にとっては元祖R&R元祖楽園元祖パンクな店でもありました。

そんな山崎さんの自伝が出ました。

1001113.jpg
宝はいつも足元に

20年ほど前に出たもう一つの「成り上がり」ともいえる山崎さんの物語〜永ちゃん本よりこちらの方が禅的:)ですが〜をまとめた原宿ゴールドラッシュも忘れられない一冊でした。
その著者でもある、やはり素晴らしいワークをし続けている森永博志さんが今回も関わっています。

早速読みました
装丁も決まってます。
山崎さんの人生はとってもロマンティックでスピリチュアル〜凄いなぁ〜面白いなぁ〜とあらためて感動しました。
山崎さんは「閃き」の人、ある種悟っちゃってるような〜都会に住む仙人とも言えるかっこいい一人です。

1001112.jpg

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra
■裸のラリーズ+村八分

バンド名が最高!

1001121.jpg


裸のラリーズアンオフィシャルWEB

1001122.jpg
村八分

| Comments (2) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■寒いから

1001131.jpg

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : PHOT | by tra
■ばり寒いから

1001145.jpg

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■〜音波〜50

1001171.jpg
●Debashish Bhattacharya /O Shakuntala!

1001172.jpg
●Denver Dub Collective/Purple Dub: Music of Purple Rain in Ska Reggae

1001173.jpg
●Mercedes Sosa/Cantora, Vol. 1


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■虹の峠

これ観ました?

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Film | by tra
■安心院ハーブ宇佐八幡宮

先日所用で大分に行った。目的は「RIDE THE HERBAL WAVE」を作っている松重夫妻に会うことと温泉に行くことです。

今回のアレンジは「音波」のタイスケ君のセッティング。ありがと!
松重夫妻〜美味しいご飯、ごちそう様でした!

彼らのハーブティはこれ。

1001292.jpg

センスの良い袋+デザイン&さらに中身はおいしいあんしんまんぞくな香り豊かな自家製ハーブ。
先々タオリウムでも扱わせていただこうかな?メイドイン九州アイランド。

さて、彼らの住むエリアはあんしんいん=安心院と書いてあじむと読む。
宇佐市です。
宇佐市と行ったら八幡さまということでお参りにも行きました。

1001291.JPG

八幡神を祀る神社は八幡神社(八幡社・八幡宮・若宮神社)と呼ばれ、その数は1万社とも2万社とも言われ、稲荷神社に次いで全国2位である。一方、岡田荘司らによれば、祭神で全国の神社を分類すれば、八幡信仰に分類される神社は、全国1位(7817社)であるという。

八幡神社の総本社は大分県宇佐市の宇佐神宮(宇佐八幡宮)である。元々は宇佐地方一円にいた大神氏の氏神であったと考えられる。農耕神あるいは海の神とされるが、柳田國男は鍛冶の神ではないかと考察している。欽明天皇の時代(539年 - 571年)に大神比義という者によって祀られたと伝えられる。

宇佐八幡宮の社伝『八幡宇佐宮御託宣集』などでは、欽明天皇32年(571年)1月1日に「誉田天皇広幡八幡麿」(誉田天皇は応神天皇の国風諡号)と称して八幡神が表れたとしており、ここから八幡神は応神天皇であるということになっている。

この宇佐八幡宮のいわゆる元宮とされる、福岡県築上郡椎田町の矢幡八幡宮(豊前綾幡郷矢幡八幡宮)、現在の金富神社は、「原始八幡神顕現の霊地」であり他に類を見ないと言われている。

また今の福岡県の飯塚市大分(だいぶ、嘉穂郡旧筑穂町)にある大分宮(大分八幡宮)は宇佐神宮の本宮であり筥崎宮の元宮であると宇佐八幡宮の由緒書き「八幡宇佐宮御託宣集」に書かれてもいる。

…日本が日本になる以前、九州は歴史が古いなぁ〜面白いです。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■戦友

洗脳という言葉は嫌いだが、つまらない価値観や思い込みにとらわれてしまっている脳は思いっきり洗濯したい!ついでに内臓も裏返しにして洗ってみたい:)

戦争には反対だけど、戦友は欲しい!
古い価値観と新しい価値観がしのぎを削っている現実、それはもうひとつの戦場。

ありがとう!戦友たち!!!
求む!あらたな戦士!!!

話は変わりますがSADEもうすぐ発売ですね〜:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra