ヘッダー
profile
Tra
Hideki SHIRASAWA
earth000.jpg

Environmentalist
TAO Lab代表
うお座
“Think Cosmically
Act Joyfully"
More Profile
Web:http://www.taolab.com
Mail:alohahideki@taolab.com
calender
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
serch
2009年07月 Archive
■中村輝夫さん、憶えてますか?

横井庄一さん小野田寛郎さん・・・今から37年・35年前にグアムとフィリピン ルバング島で見つかった元日本兵。横井さんは軍曹、小野田さんは少尉でした。小野田さんが見つかった1974年の暮れも押し迫った12月26日、インドネシアのモロタイ島でもう一人の元日本兵中村輝夫さんが発見されました。

090630.jpg

インドネシアで見つかった元日本兵の中村さんは内地出身で職業軍人だった横井さん・小野田さん2人とは決定的に立場が違っていた。日本名は中村輝男といいますが、彼は台湾先住民族のアミ族出身で、本名でもある民族名はスニヨンさんと言います。終戦を迎えるまで台湾は日本でした。戦争末期、高砂義勇隊として台湾少数民族は日本軍の一員として戦地に出兵していました。この辺りはハワイやメインランドに住んでいた日系2世と同じような境遇で、悲しいかな2等国民として最前線に送られるために戦死者の割合が多いという悲惨な事実もあります。発見された当時、日本と台湾の間には国交は無くなっており、しかもその元日本兵は台湾出身であるが故に、戦後、日本国籍を失っていたというなんともな話です。彼は結局台湾に帰還し、3番目の名前、李光輝となりました。帰国後、さらに辛い事実が彼を待っていましたが、それは機会があったら自分で調べてください。

先週台湾で片倉さんと語っていた時に彼の名前が出てきて、思い出した次第です。なんか、あらためて心に刻まれてしまい、帰国後、彼について書かれている「還ってきた台湾人日本兵」を手に入れました。先ほどから読み始めています。まだ途中ですが、目がうるうるとなってしまう記述多く、今度台湾行ったら台北から南に下り、もう一つの台湾、もう一つの日本をこの目で見て感じて、願わくばお年寄りと交流してこようと思っています。

現代の日本人及び多くの地球人が忘れてしまった勇気・勤勉・奉公・自己犠牲・責任感・清潔感といった素養や気質を少しでも学ばせてもらいたいと・・・凸凹な自分が言うのも何ですが、そんな気持ちにさせていただきました。

PS
本の「あとがき」に書かれている以下のことにいたく感動を覚えました。〜あとがきから読む癖があります。

著者が取材に当たって協力してくれた台湾の関係者と食事をしているとき、「ふとたがが外れた。自分でもまったく予期していなかったのだが、どうしても涙がとまらなくなった。かつては日本であった台湾のことをこんなにも知らない自分が恥ずかしく、また悔しくて泣きじゃくった」とある。著者のそのときの気持ちがもろにハートに伝わってきました。

さらに台湾元総統の李登輝氏が寄稿している。かつて台湾人が日本統治時代に学んだ日本精神が台湾近代化の原動力であると述べている。「社会が不安定さを増せば増すほど、歴史の土台にたつ自らのアイデンティティーが重要になってくる。台湾と日本がいかに関わり、どのような歴史を刻んできたのか。とりわけ若い人たちに理解を深めてほしい」と結んでいる。

屈強な中村さんであったが台湾に帰った後はストレスの為だろうか、徐々に体調を崩し、1979年6月に59歳で亡くなった。台湾に帰ってからわずか4年後の事でした。

このことは日本ではほとんど報道はされていない。日本人の多くはこの事実を残念ながら知らないでしょう。

WAR IS OVER・・・ご苦労様でした〜合掌。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra
■昆虫Life秀


Minuscule - Ladybug - For more funny videos, click here

台湾で手に入れたDVD。原題は「The Private Life of Insects」。3枚組が2巻。昆虫が主役の音と映像のみのショートムービーが全部で78話入っています。超ユニークです:)日本ではまだ販売してないのかな・・・?知らなかった。

| Comments (2) | TrackBack (0) | Category : Film | by tra
■定番1〜傘〜

昔、NYのMOMAで手に入れてからず〜〜〜っとここ10数年定番で使っている傘。最近は日本でも手に入ります。この季節にこの傘・・・雨が楽しくなります:)

090703.jpg

●Sky Umbrella, Collapsible, 1992
雨の日に青空を独り占めできるアンブレラは、世界中の雨の日を陽気に変えてしまう人気者。グラフィックデザイナーとして前衛的な作品を数多く発表したニューヨークのレジェンド、ティボール・カルマンは、ユーモアと驚きにあふれたプロダクトデザインの傑作を残してくれました。折りたたみアンブレラは、ボタンを押してパッと開いた瞬間に青空が広がるので、プレゼントにするとハッピーも広がります。カルマンのアイディアで彼が雲を描き、EFMがデザインしました。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Goods | by tra
■定番2〜キッチン用品〜

用美・・・美しい日用品はたまりません。柳宗理さんの工業デザインというか暮らしのデザインといってもよい品々は昭和っぽく、なんだかホッとします〜大好きです。飽きません。

090704.jpg

柳宗理氏は、フリーランスのデザイナーとしていち早く活動を始め、日本のインダストリアル・デザインの確立と発展にもっとも重要な足跡を記したデザイナーです。経済や生活の環境が急速に変化し成長していくなかで、工業製品や身近な生活道具のデザインをとおして自らの芸術性を明らかにし、国際的にも高い評価を得てきました。
1952年第1回新日本工業デザインコンクールで受賞した《レコードプレーヤー》や1957年第11回ミラノ・トリエンナーレ受賞の《白磁土瓶》《バタフライ・スツール》をはじめ、家具、セラミックのテーブル・ウェア、《早く沸くヤカン》などの生活道具、ミシンや自動車、歩道橋のような環境構造物まで、実に広範かつ先駆的なデザイン活動を繰り広げてきました。それらは、機能に応じ無駄な装飾を排するモダン・デザインの合理性を示しながら、使いやすくて美しい、いわゆる“用の美”を表現したものです。日本の伝統や風土性をもうかがわせるそのデザインと姿勢には、社会生活を鋭く洞察した”日常の美”という思想性が一貫してあります。


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Goods | by tra
■マクロ→ 私 ←ミクロ

POWERS OF TEN ・・・かれこれ20数年前、まずはで知りました。

その後、映像「EAMES FILMS:チャールズ&レイ・イームズの映像世界」を見ました。

芝生に横たわる一人の青年の体から、それを10倍、10倍とズームアップしていき、
地表から宇宙、太陽系から銀河系へと宇宙全体にまで映像が広がっていきます。
そしてマクロの極まで達した後は、今度は逆に10分の1、10分の1とズームインしていき、元の青年の画像に戻った後は、細胞から分子、原子とミクロの極へと向かいます。

マクロ← 私 →ミクロ

宇宙の果て、10の25乗メートルの超マクロの世界から原子、素量子レベルの10のマイナス16乗メートルの超ミクロの世界まで、その差10の41乗倍、
( 100,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000,000倍 )
これだけの広い範囲の世界をほんの数分間の連続した映像の中で分かり易く表現されていてまさに傑作と呼ぶにふさわしい映像作品です。

こんなのも見つけました。
●Nikon Universcale

090705.gif

ミクロの世界からマクロの世界までを俯瞰して最も興味深い点は、大きさは変われども、
すべての世界が共通の法則性で貫かれているということです。
宇宙の三大基本原則、共生、循環、フラクタル(自己相似形)、この三つの法則が、超ミクロ、超マクロの極端な世界ではより明確な形となって現われています。

  共生 ・・・ 中心部と周辺部がふたつでひとつのものを形作っている
  循環 ・・・ 中心部の周りを周辺部が回転し続けている
  フラクタル ・・・ 原子モデル、太陽系、銀河系、すべてが相似形

銀河も原子も同じ仕組み。
神秘→ 超常識 ←真理。

いとおかし〜超シンプル:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Film Category : WEB | by tra
■ART:)

0907061.jpg

0907062.jpg

0907063.jpg

0907064.jpg

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Art | by tra
■七夕〜本日18時21分17秒

本日は七夕。
またグルプールニマの日です。

0907083.jpg

本日18時21分17秒〜月の力が一番強くなる時間帯です。


その時、各人それぞれが静かに○○を想う
・・・「○○」は自分で決めて下さい。

続きを読む
| Comments (2) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■SUMMER

夏、始まりました〜:)

0907072.jpg

新しいパンフ

0907071.jpg

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : ManaBurgers | by tra
■BLOG版ROCK’N TALK

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : KOTOnoHA | by tra
■Heal the World

10数年前の思い出の曲。ピースフルな歌声。

昨日アップしたキヨシローコメントにもあるとおり、21世紀になったけど、あいかわらず戦争や暴動やテロは続いています。外に平和を求めるためには一人一人の内側に平安を確立しなければ実現しないでしょう。超言うは難し・・・俺にとっても永遠のテーマですが。。。その状態は超よさげ・・・皆さま、そうなりたいものですね:)
「旅」は続く。

おまけ

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■あらためて・・・

流石、超カッコイイ!!!

合掌。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra
■あらためて・・・2

合掌。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra
■梶川泰司さん

●2008年THE NORTH FACE創設40周年を記念した展覧会『Do More With Less』
梶川さんのデザインサイエンスのひとつ
090713.jpg

先日、梶川さんより久しぶりに連絡をいただいた。個人的にず〜〜〜っと抱いている妄想:)を実現する時には是非相談に乗っていただきたい方で、たまたま、最近、その妄想が再び大きく現れ、個人的に「梶川さん、何してるのかなぁ〜?」と思っていたのでグットタイミングでした。


「TAO Lab(タオラボ)」という現在の会社は今から20年ほど前に初めて一人で立ち上げた「+△○研究所(ぷらすさんかくまる研究所)」の21世紀バージョンとしてのリ・スタートです。
その当時に内面の深いところで感じてしまっていたことはしっかりとその時に根付き、有り難いことにそれからやりたいことは揺らぐことはありません。

俺にとっての「TAO」は道教でもあるし、
あの「陰陽マーク」や「TOWN&COUNTRY」でもあるし、
娘の「桃里(たおり)」でもあるし、
初めて創ったオーガニックレストラン「タオ」やその後創ったナチュラルショップ「タオリウム」でもある。
それらは80年代から90年代にかけての興味の対象やその結果です。
また「まな」もそうですが「たお」という響きがなんだか「たおやか」な感じで好きです。

けど、実は漢字やカタカナひらがな、ABCといった文字であらわすより形「+」「△」「○」で表した方が自分の感じている響きが持つモノ・コトに近い。
自分にとっては+△○は宇宙を感じさせてくれます。宇宙の原理や大いなる意志・・・とも言える。それはマナやフォースやイノチを垣間感じさせてくれます。
宇宙やマナを感じられるとその一員でもある地球がとても身近にリアルになります。

それを最初に感じさせてくれた一人は梶川さんの師匠でもあるバックミンスター・フラーでした。その当時からさらに20年ほど前、70年代初頭、中学生だった俺に彼の存在を教えてくれたのは「宝島」でした。このマガジンからの影響は大きい〜若かりし頃の北山耕平さんが参加していた雑誌です。そこで紹介されていたフラーの書いた「宇宙船地球号」という書名と彼がデザインした「ドームハウス」のなんとも宇宙的な美しいカタチにどか〜んとなんだか一発でやられちゃいました:)
フラーは頭で理解するには難しいけど、五感やシックスセンスで感じると言葉には出来ないけど、なんだか、よ〜〜〜〜く解るし、共鳴する。

ちょうど「+△○研究所 ≧ タオリウム」を立ち上げて数年経った頃、当時、小田原に住んでいた梶川さんに出合いました。フラーに会いたかったけど彼は亡くなってしまい、その関係で梶川さんの存在を知り、有り難いことに近くに住んでいました。
昨年TAO LAB BOOKSとして出版した「神の詩」の訳者、嫺玉先生もやっぱ偶然小田原に居て・・・

興味を持った対象にその道の第一人者ともいえる人に自分が熱いうちに直接会えることは超ラッキーです。
本よりやっぱ人です。
そのあとそんな方から推薦してもらった本読むととってもいいです:)
梶川さんの記事引用します。フラーとの初めての出会いの時の会話。

『その時フラーは、若者が学習する場合の4つのプロセスについて話してくれました。
(1)まず興味を教わることはできないから自分で「発電」しなくてはいけない。「発電」という動機づけは決して教えられない。(2)次に興味あることを前にして、解説書や専門書を読んではいけない。特にまずいのは本を真っ先に読む学習方法が主体になることで、学問をしたいのであれば書物から始める必要はない。では、どうするかといえば、(3)その分野において世界で最も優れた個人に会いに行き、そこで初めて「どういう本を読んだらいいか」と、その人に聞く。つまり、そうして初めて、勧められた本をその人の近くで学ぶことができるのです。ところが、その方法からは絶対にわからないところがある。(4)最後は、関連する仕事場や工場でしばらく働いて、「図面化できないノウハウ」や「記号化されない情報系」を、道具の使い方を通じてその達人や職人、そして、彼らがいる環境から直接学ばなければならない。それらの修行を経て、初めてデザインサイエンティストの場合は物質を、すなわち見えない機能をデザインできる。』

まずは自ら「発電」・・・大事ですね:)

●梶川さん関連WEB
・シナジェティクス研究所
http://synergetics.jp/
・梶川泰司 犬のしっぽブログ
http://two-pictures.net/mtstatic/
・世界を探査するモバイラーはノウホワイ(know why)と対話する
http://www.mammo.tv/interview/archives/no210.html


今晩から出て、火曜日には梶川さんが住む広島の山の中へ・・・場合によってはそこから島根県出雲大社にも向かおうかと思っています。
楽しみです!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra
■SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW

090714.jpg

●CORNELIUS/SENSUOUS SYNCHRONIZED SHOW

DVD観賞。
コーネリアス、カッコイイ!!!
OTOも映像もHIKARIもなにもかも最高!!!
オシャレ:)


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Film | by tra
■Do More With Less

“宇宙船地球号にはエネルギーの欠乏もエネルギーの危機も存在しない。
人間の無知が存在するだけである”  バックミンスター・フラー

ここは中国山脈、山椒魚や月輪熊の住むエリア。梶川さんのところで刺激的+美味しい時を過ごしています:)

%E3%80%80090715.jpg
写真は梶川さんのブログから転載したテンセグリティ。
Do More With Lessのカタチ、具体的なアクション。

心が躍る語らいとともに小豆玄米ごはん+自家製饂飩その他もろもろマナ溢れる素食、ご馳走様でした。
まさしく、e・食・住な時空間:)有り難いっす。

PS
梶川さんの15日のブログにはこのように書かれていました。

■富
工業化(industrialization)とは、
すばらしいことを大量生産することである。

経済恐慌(great crush)とは、
担保なしで紙幣を大量生産した結果である。

前者は富の分配を、
後者は富の略奪を目的にしている。


・・・なるほどです。
「素晴らしい大量生産」は本来「Do More With Less」にも繋がるはずであります。
消費のみでもなく生産のみでもなく一回りして皆があらためて100%生活者となる世紀が始まる。
万物の霊長、ネオホモルーデンス・ネオホモサピエンスに幸あれ!


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■出雲大社+出雲の阿国

昨日、梶川さん宅から連れて行ってもらった奥出雲・川の中にある天然野外無料温泉。
いや〜最高でした:)

その後、梶川さんと再会を約束して俺は出雲へ・・・

日本人の神信仰の基礎をつくりあげた巨大国家「出雲王国」。
かつて作家の小泉八雲が感激をもって「出雲はわけても神々の国である」と称した“出雲王国”。卑弥呼の時代の30年以上前に成立し、北九州・朝鮮半島から越にいたる日本海航路の交易を通じてめざましく発展したこのかつての先進国家は、日本人の神信仰の原型であり、今なお日本各地で祀られる“大国主命”の信仰を生み出した。しかし出雲王国は、4世紀に入ると徐々に大和朝廷の支配下に組み入れられていき、やがて「大国主命信仰」も徐々に影響力を失われていく・・・

やばっ、出雲の歴史面白そう。
せっかくなので現在の出雲大社出雲の阿国(厳密には阿国が祈りを捧げていた観音像)を訪ねました。

090715-153318.jpg

090715-163501.jpg

帰りは山陰島根の海際を通りながら夕焼け三昧、途中、地の旬の海草や植物性の保存食を皆のお土産で買いながら山陽に出て、九州福岡に戻ってきました。

090715-191839.jpg

初めてのところばかり・・・ニッポン良いところです:)

| Comments (2) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■Blessed Unrest

出雲から戻ってきていたら数冊の本が届いていた。その中の一冊、とても楽しみにしていました。

090717.jpg
●祝福を受けた不安-サステナビリティ革命の可能性

著者はポール・ホーケン氏
自分のことを棚に上げて:)ですが、いやはや何ともなぁ〜といった輩やこの野郎!も居ますが、どっこい、地球には尊敬する素晴らしい多くの人々も居ます。彼もその一人です。
60年代、アメリカで一番最初に自然食品屋をスタートさせた一人で、俺の大先輩にあたる方です:)
その後、ハッピーでヘルシーでエコなビジネスを次々に立ち上げ、成功させ、また、経験と知恵に支えられた啓蒙教育活動を積極的に行っています。

10数年前に話を聴きに行きました。その時に着ていた藍で染めたマオスタイルのジャケットをとても褒めてくれました。将来、また会いたい一人です。

お楽しみは続く〜:)

続きを読む
| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Book | by tra
■てんこ盛り

0907181.jpg0907182.jpg0907183.jpg

今晩の親不孝エリアはONPAプレゼンツのこれもあるし、キースフラックではこれも、さらに本年20周年を迎えているデカタンデラックスではこれもある。

いやぁ〜今晩はてんこ盛り、どれもすご〜く面白そうですよ〜:)
出来れば全部廻りたい!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Event | by tra
■観たい?観ない?

来週22日は日蝕です。
TVは見ないのですが、なんだか、いろんな意味で大騒ぎ始まっているようです。たまたま目に入ったものは日蝕グラス・・・メーカー品切れとか・・・

尊敬する一人北山さんのブログへ・・・

090718.jpg

さ〜てと、日蝕、観たい?観ない?
ここ福岡からは日蝕観測のためにロシア製の船がチャータされました。知人たちもスタッフとしてお客さんとして乗り込みます。俺は結果、資金と時間となによりもどうしても行きたいという気持ちが足りませんでした・・・

日蝕もめったにない凄いことだけど、毎日お日さまが出ていることもある意味、凄い!と思いませんか?
ず〜っと死ぬ時まで休む間もなく心臓がビートを刻んでいるのも凄すぎる!
普通の凄さ・・・当たり前過ぎて意識にも上がらないけどあらためて気づくと凄いこと沢山あると思いませんか?

ハレの日、ケの日に関わらず、「生活観光」は毎日が発見・感謝のTRIPです:)


PS
偶然、その日はお江戸のとある場所で午後から北山さんと打ち合わせすることになりました。狙ったわけではないんだけど・・・たまたま・・・
そんな日に時間いただき、北山さん、ありがとうございます。
良い結果、生まれたらいいなぁ〜:)よろしくお願いします。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■ゴメンナサイ〜タバコの煙

一昨日というか昨日夜中というか先日お伝えした親不孝3連発。久方に夜遊びしちゃおうかと意気込みましたが・・・

・・・すみません、1発目のHOLIDAY'S JAMであえなく沈没。
というのはタバコの煙。不思議な体験からいきなりベジタリアン+マクロビライフになって15年。いろんな意味でラッキーと思っていますが、それ以来、年々、タバコの煙やニオイが超苦手になっていきます。音楽楽しみたいのですが、2時間が限界。ここのところ、1時間かも・・・呼吸が苦しくなり、気持ちが閉じて来ちゃって、居られなくなるのです。

HOLIDAY'S JAMからキース行って、DJ MOOCHY&お仲間の皆さまの音を楽しんで、その上にあるデカタン移って音さらに楽しんで、また、キース戻って・・・という予定が結果、きつくなっちゃって撤退となってしまいました。行くつもりが・・・MOOCHY&西山さん、すみませんでした・・・

思えば今から20数年前、当時、俺は一日2〜3箱タバコを吸っているチェーンスモーキング状態。毎日、毎朝、はっきり言って気持ち悪いのにもかかわらず、寝起きになにはなくともまずは一服。

ある日、不思議なおばあちゃんに出会い、いきなり言われたのは「あなたにタバコ好きの霊が付いてるわよ」・・・なんとも初対面でこわ〜い:)話。でもその時の俺は、「そうか〜そうだよな〜俺自身はタバコもう気持ち悪いのに吸っちゃってるのはそのせいかぁ〜」と己の中毒棚に上げ、思わず大納得。

有り難いことにおばあちゃんは「タバコ好きの霊にあなたから離れて成仏するようにお願いして上げる」と言って、俺の両手をとり、まずは自分に俺の両手を引きつけ、ゆったりとした気合いとともに俺の胸に両手を戻した・・・俺は別段何にも感じずでしたが、素直になすがまま状態。時間にして数秒。

その後おばあちゃん曰く「今、タバコ好きの霊があなたから出ていったから、あなたタバコ吸わなくなるわよ」・・・初対面の俺に親切にしてくれて有り難いなぁと感謝しつつ、別段期待もせず、御礼を言って帰路についた俺。

車に乗ったらいきなり寒気が・・・「やば、風邪引いたかなぁ・・・」、自宅に着いたらさらに寒気が酷くなり、「やば、高熱出そう」と布団に入ったのですがブルブル震え、一枚ではなく三枚ぐらい布団掛けても、まだブルブル。体温計で熱計ったけど、不思議なことに平熱。ブルブル震えながら寝たような起きてたような一晩過ごしました。

翌朝・・・いつもならまずは一服・・・のはず・・・なのに、あら不思議、その朝からタバコ吸いたいとは思わなくなりました:)いきなり禁煙というか、タバコがやめられた。俺にとってはリアルな体験。超有り難い体験でした。あの震えはニコチンが抜けるサイン?

ベジライフもそんな感じでいきなりなっちゃって(この話はあらためて)、禁煙+ベジライフともに「ねばならない」とか「がまん」経験せず、いきなりそうなっちゃたのでマジ、有り難いことです:)

そんなんでこれからのクラブやライブハウスや飲み屋さんは「空気超サイコー」というのも売りになると思いますが・・・:)、いかがなもんでしょうか?
それにしてもミュージシャンや音楽ファンはタバコ好きな人多いなぁ〜愛煙家の皆さまと一緒に遊べる仕掛けがほしいなぁ

090720.jpg


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■古代九州

いち早くクニグニが成立した九州。
縄文から律令形成期まで、
「日本」が成立するまでの歴史ドラマはここにある。
最新の考古学的成果を中心に、古代九州を解く。

07152172-1.JPG

●古代九州 (別冊太陽—日本のこころ)

面白そう!
早速手に入れました。
この後は、
●出雲—神々のふるさと (別冊太陽)
かな・・・:)

PS
本日からお江戸上がります。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Book | by tra
■浅草
090722-140111.jpg

今回のお江戸はここに滞在しています。


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Mobile | by tra_mobile
■明日はゴスペルトークです:)

お江戸、三日目。ただいま有楽町にいます。
この後、最後の打ち合わせをして、今晩、帰福します。

090723.jpg

さて、明日はアーサー・ホーランド牧師トークライブです。
昨日、浅草から吉祥寺に向かう途中にアーサー師から電話いただきました。
むちゃくちゃ元気の良いボイス:)
さらにこのスタイル、そしてハートから発する熱い励ましのメッセージ・・・個人的にも明日が超楽しみです!

まだ席は余裕ありますので是非当日、ご家族・お友達お誘いの上、ご来場お待ちしてます。
外しませんよ〜せっかくの機会、一緒に楽しみましょう:)

皆さま、気をつけて来場&アーサーさん、気をつけて来福して下さい。
YOU ARE LOVED:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■アーサー牧師講和中

福岡は大雨。にもかかわらず皆さま、ご来場ありがとうございます。アーサーさんもありがとうございます。写真荒くてすみません・・・LIVE携帯投稿です。

Moblog Photo

PS
それにしても面白い+判りやすい+深くて暖かいマナ溢れる話・・・ハートにきちゃっています:)機会があったら是非聞いてみて!
リスペクト!!!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Mobile | by tra_mobile
■定番3〜車〜

090726.jpg

プリウス
燃費もいいが、なんといっても音が静か・・・
新型、出ます〜爆発的に売れているようです:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Goods | by tra
■定番4〜爪切り〜

ドイツ ヘンケルス ネイルクリッパー
かれこれ30年以上ひとつのものず〜っと使っています。
気に入ってます。

0907261.jpg

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Goods | by tra
■ぱのら〜〜〜ま:)

0907271.jpg

綺麗だよ〜クリックして画面動かしてみて!

http://www.panoramas.dk/fullscreen5/f23_yokohama.html

http://www.panoramas.dk/New-Year-2008/amsterdam-new-year.html

http://www.panoramas.dk/New-Year-2008/Taipei-new-year.html

http://www.arnaudfrichphoto.com/photo-paris-360-neige.htm

http://360vr.com/TS-NYE2009/Nivea-stage/krp/

0907272.jpg

自然も都会も人の営みも地球丸ごと持続しますように!

| Comments (2) | TrackBack (0) | Category : Art | by tra
■今半+ペパーミントカフェ

先週、お江戸でのワークの合間に浅草+吉祥寺で高校の時の同級生の関係するお店に遭遇。

一つは今半

そうです〜すき焼きで超有名な・・・浅草の雷門のそばにあるこの店が人形町今半のルーツ。

0907281.jpg

歴史があるということはそれだけでも価値がある。戦火で昔の建物は焼けてしまったそうだが、当時、すき焼の鍋は黄金の鍋を使っていたそう:)凄っ!

個人的には高校生の時に人形町今半の現社長の高岡くんから見せてもらった写真がとっても印象に残っています。その写真とは、今半に食事に現れたジョン+ヨーコと彼が一緒に写っていた写真。世界を身近に感じました:)ジョン、たまにゃ〜ビーフいただくんですかね?

0907282.jpg

また、子供の頃大好きだった映画「若大将シリーズ」。主役の加山雄三の役柄は老舗のすき焼き屋の倅という設定。ロケの舞台も別の今半でした。

ご無沙汰だったけど、ここ数年、高岡君とはたまに遊んでもらっています。
またお誘い下さい!


もう一つはペパーミントカフェ

先日吉祥寺で北山さんと打ち合わせ後、いきなり思いだしせっかくだから訪ねてみました。
久しぶりの吉祥寺、超久しぶりのペパカフェ。店舗は1階から地下へ変わっていましたが、スピリットはもちろんそのまま、お店も増えていました。
突然にもかかわらず、オーナーの同級生吉田君がわざわざ会いに来てくれました。
オープンして早30年、偉いなぁ〜:)

0907285.jpg

写真は井の頭公園内にある姉妹店ペパカフェフォレスト。素晴らしいロケーション!

吉祥寺のカルチャーを支えているこのお店は世界にも通じています。現在、取り壊されてしまっている最初の店の壁画は、なんと、なんと、このジャケットに使われました。

0907283.jpg

描いたのは・・・ロンドンのトップクリエイター集団TOMATOを結成する前のサイモン・テイラー。彼のイギリス人の友人2人と彼らを吉田君に紹介したというペパカフェでアルバイトしていた下條ユリちゃん&店主吉田君。ユリちゃんとは個人的にハワイ島ヒロで偶然、遭遇してました。縁は円なり:)ですね。

元になった壁画はこんな感じだったそうです。

0907284.jpg

ここからはペパカフェのWEBから吉田君のコメントを引用・・・

『壁画の写真を撮り、サイモン達はイギリスに帰国した。その数ヶ月後にサイモンが「マスター、ビックニュースがあるぜ。」と言ってペパカフェにやって来た。

「あれから、イギリスに帰りSOUL II SOUL のJAZZY B にペパカフェの壁画を見せたら、えらく気に入ってくれて、2枚目の、SOUL II SOUL のアルバムジャケットに使っているよ。
今ロンドンではペパカフェの壁画のポスターが町中張られていてとても綺麗だよ!」 

信じられない!!当時 SOUL II SOULは音楽的にもグランドビートを仕掛けて世界中でミリオンセーラー(250万枚)の最高に評価の高い連中だった。その彼らのアルバムのジャケットが吉祥寺のこの小さな店の壁画が元になっているなんて僕ら以外、誰も知らないだろう。
そして、日本でもアルバムが売り出された。』

・・・世界をまたまた身近に感じる話:)なんとも〜いい話:)

吉田君とは10代の頃、特に親しかったわけではないけど、共通の友人たちが多い。これをご縁にあらためてよろしく!とともに近いうちにペパカフェでもっとも玉川っ子らしい:)旧友たちとバカ話に花を咲かせたいなぁ〜その時はよろしくお願いします。

全人教育MAHALO!
リスペクト玉川っ子同級生!〜皆&俺、年齢も重ね、ぼちぼち、健康には気をつけて生きましょう:)

| Comments (0) | TrackBack (1) | Category : Person | by tra
■the vegetable orchestra

知らなかった〜こんなバンド見つけました:)

こちらはRe-MIXです。
サウンドお楽しみ下さい。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■セシリオ&カポノ@福岡

0907302.jpg

先日、有り難いことに急遽セシリオ&カポノのライブに誘ってもらえました。
タイスケ君&フレンズ、BIG MAHALO!

090730.jpg

彼らは高校生の時から大好きで当時カラパナピータームーンなどとともに音楽を通してHAWAIIを意識するきっかけにもなりました。

0907301.jpg

時を同じく、初めてHAWAIIに行きました。空港に降り立った瞬間の香りと空気感となんだか懐かしい感じに超やられ、それから定期的に10代から30代にかけて通い続けました。40代になってから偶然が重なり、ハワイ島ヒロに家を手に入れ、しばらく住みながら生活観光を続けました。

マナバーガーズはHAWAIIのものではなく、俺らのオリジナルですが、そんなHAWAIIでの生活観光とALOHA SPRITからMANAいただいています。

久しくHAWAIIご無沙汰ですが、ここ福岡で彼らの音楽と人柄からHAWAIIに包まれたような一夜でした。

DA ONE!DA MUSIC!


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■:破

090731.jpg


「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」
観賞。

面白かったです〜願わくば10代前半の頃の感性で観てみたかった。

事前に前作「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」をDVDで観賞。

次回作も楽しみです。

0907311.jpg
総監督の庵野 秀明さんは俺とは同世代で、菜食主義ではなく唯一食べられるのが野菜という方のようです。マナバーガーズいつか食べてもらいたいなぁ・・・:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Film | by tra