ヘッダー
profile
Tra
Hideki SHIRASAWA
earth000.jpg

Environmentalist
TAO Lab代表
うお座
“Think Cosmically
Act Joyfully"
More Profile
Web:http://www.taolab.com
Mail:alohahideki@taolab.com
calender
2014年10月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
serch
2009年06月 Archive
■サムライ、マナTで二刀流V:)

嬉しいですね〜こんな写真送られてきました。

090601.jpg

木津さん+花村さん、ありがと!
7月3日、来福:)お待ちしております。

木津龍馬とのマジな一期一会。
「自由」・・・先日の「愛」もそうですが皆が望んでいるにもかかわらず自由に生きている人はホント少ない・・・「愛」「自由」・・・俺も生きたい〜なんらかのきっかけになったら幸いです。「Real Freedom」申し込み受付中です。

PS
遠方の方は早めに飛行機+宿のパックを手配していただけたら2万〜3万ぐらいの交通+宿泊費です。飛行機のみ買うより、だいぶお得です。ネット当たってみてください。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra
■糸島 HINODEのベジタコ

先日サンセットの林さんとの打ち合わせで久方に糸島に・・・本年9月4日+5日+6日のサンセットライブも楽しそうです:)

0906031.jpg

帰り道、前々からアキさんに薦められていたHINODEのベジタコスをいただいた。
場所はビーチフロント、店の作りはハワイの黒潮ヒッピーたちと共鳴する雰囲気、まんま移動販売も出来ます。
超スローなゆる〜〜〜い感じ、いいですね〜:)

0906032.jpg

さてベジタコ。
いや〜びっくり!シンプルだけど丁寧、バリ旨で福岡来てからの一番かもしれない・・・俺の好みです。
ライフフォース=マナ、ここにもありました。

作ってくれた黒ちゃん、ご馳走様でした。
おいしいヘルシー引き続きお願いします!
まはろ〜ぶろうくだまうす、お薦めタコスです:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : LivingFood | by tra
■きむちんの洗剤教室〜洗剤の減らし方〜

Mana WEBやTAO WEBではすでにお伝えしていますが、俺らがお薦めしている21世紀の洗剤「森と・・・」「海へ・・・」の開発者でもあるがんこ本舗のきむちんが福岡で今月末、洗剤教室を開きます。

題して「きむちんの洗剤教室〜洗剤の減らし方〜」

0906033.jpg0906034.jpg

午後の一時、お茶をいただきながら目から鱗の楽しい:)お勉強。
がんこ本舗のお掃除用品の使い方、商品の誕生秘話、ニッコリECO話など直々にお伝えします!

▼日時:6/29(月) 13:00~15:30
▼定員 : 20名
▼参加費 : 500円(ハーブティ+マクロビスイーツ付き)
▼場所:〒810-0022 福岡市中央区薬院1-8-5-1F 
     オーダーキッチン リブレ  TEL:092-713-7765
    地図はこちら

《お申し込み方法》
表題は洗剤学校、お名前+メールアドレス+電話番号を本文にご記入の上、メールもしくは店頭スタッフにご連絡ください。
詳細はこちら

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : WorkShop | by tra
■Ray Barbee meets The Mattson 2@福岡

0906042.jpg

●Ray Barbee meets The Mattson 2 JAPAN TOUR 2009 福岡公演
2009.6.3(wed) at ROOMS
w /COYOTE& EVEREST[小島大介'/Port of Notes + 小池龍平/Hands of Creation]
DJ KAORU INOUE a.k.a Chari Chari[SEEDS AND GROUND]

昨晩〜良かったなぁ・・・3バンドともサイコ〜:)DJもサイコ〜:)、極楽でした!
arigato:)

0906041.jpg

HANABI+ONPA
のライブ企画、好みです。
この路線でジャンジャンやっちゃってください。


続きを読む
| Comments (2) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■YOU ARE LOVED!

前にチラッと報告しましたが北山耕平メディスントーク木津龍馬サムライセッションに続き、マナバーガーズが送る面白真面目で普遍的スピリチュアルトークライブ第3弾が決定しました。

今回の語り部は全身入れ墨ハーレーに跨り世界を駆けめぐる「俺は牧師だがキリスト教や宗教は大嫌いだ!」という掟破りの不良牧師アーサー・ホーランド師。師は俺の母校玉川学園高校の礼拝の授業でもお話してくれています。いや〜その授業、最高だろうなぁ・・・俺の時代には無かったので残念。

こんな方・・・

・・・どうですか?最高でしょ!
題して・・・

不良牧師 アーサーホーランド GOSPEL Talk
『 YOU ARE LOVED!〜君は愛されている〜 』

 聖書の言う神は、オレ達がどんな人間であれ、無条件で愛してくれている。
 今度十字架を目にする時、この事を心に留めてみてくれ。
 イエス・キリストはそのことを君に伝えている。
 君との出会いを大切にしたいと思う。
 少しでも君を励ますことができればうれしい。
 人生ともに楽しく生きようぜ!

日時:2009年7月24日(金)18:30〜20:30(開場18:00)
チケット:2500円(限定定員88名 要予約)
会場:電気ビル本館7号会議室
福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号
TEL/092-781-0685 MAP

●アーサー師からのメッセージ「大空と大地 Heavens& Earth」

「あなたははるか以前に地の基を据えられました。天もあなたの御手のわざです。」
ー詩篇 102:25ー

暖かい日差しに渇いた空気。そして肌に触れる熱風。ハンドルを握ってアクセル全開。ひたすらと続く大陸のハイウェイにこだまするマシーンの響き。

広い、大きい、すげえと心が感動し、叫んで、喜び、踊る。バイブルを読んだことがなくても、「初めに、神が天と地を創造した」とある、創世記1章1節が理屈なしに毛穴から体に染み込んでくる。

GOD(神)の存在は理屈ではなく事実であることを納得させられる。NATURE(自然界)に出てそのスピリットに触れることは、都会の中でかたちにとらわれて狭苦しく己を見失っている者に確かないのちの存在があることを味あわせてくれる。まさに神から人への愛の人工呼吸なのかもしれない。都会の空気に息苦しさを感じるとき、ちょっと自然界に出てみてはどうだろう。見栄張って、比べ合って、威張って生きている人生がいかに馬鹿らしいか、太陽が教えてくれる。人間関係で疲れている君の心に、優しい風が癒しの手を差し伸べてくれる。また、澄んだ大空が小さな問題を忘れさせてくれる。そしてたくましく、かつ美しく咲いている野の花は君は大切な存在であることを感じさせてくれる。

天と地は君を愛してやまない神のメッセージで満ちている。

0906051.jpg

個人的にも久方に聞く師のゴスペルトーク。
俺はキリスト教じゃないけど、イエス・キリストが大好きだ!
特定の宗教ではなくて普遍的な真理・愛・自由・平和ならすべての人と共有できるはず・・・
キリスト教や宗教家の枠に収まらない師の熱いトークを一緒に楽しみましょう!
申し込み方法はこちら

●アーサー・ホーランド著作

PS
いつものアクロス今回は取れませんでした・・・クロス=十字架でアーサー師の話聞きたかったけど今回は電気ビル・・・シビレちゃいましょ:)

続きを読む
| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■続YOU ARE LOVED!

0906053.jpg
アーサーさんの3日のブログ
不良牧師と呼ばれている方は超まとも:)

どうしますか?ニッポン!!!
顔晴れ!ニッポン!!!


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■静岡県知事 川勝平太氏出馬

0906062.jpg

お目にかかったことはないが、随分となぁ〜るほどと目から鱗を与えてくれた川勝さんが故郷静岡の県知事に立候補したそうです。
川勝さんの著作はどれもお薦めです〜素晴らしい。
21世紀の第3の道、覇道でもなく王道でもなく和道を感じます。
調和を感じますし、美しいと思う:)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090605-OYT1T00868.htm?from=navr

ちょうど昨晩、静岡出身のデザイナーの明日香ちゃんと珍しく県知事の話をしていました。静岡空港の件で知事は退任とのことでした〜全然そんなこと知らなかった。

残念ながら現在福岡県民の俺は一票持っていないけど・・・どうですか?我が愛すべき同郷の静岡県民の皆さま、川勝さんに一票投票していただけないでしょうか?

政治の世界は魑魅魍魎跋扈で一筋縄ではいかないと思いますが、彼のビジョンとデザインが静岡県からリアルにカタチになったら最高です!
楽しみです!!!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra
■ハゲタカ鷲津雅彦と大森南朋

TV観ないし、TVドラマには全然興味がありません。
そんな俺ですが、放映当時NHKの「ハゲタカ」どんなんだろう?とは思っていましたが最近初めてDVDで拝見。
とっても面白かった、興味深かった。
特に鷲津政彦役の大森南朋さん、素晴らしかった。知らない役者さんだと思っていましたがそれは自分の無知で彼が出ていた映画は何本か拝見していました。また、舞踏家の麿赤兒さんの息子さんとのこと。いくつかの点が線になりましたが、それにしてもカメレオンのごとくそれぞれの役を演じきる実力、同一人物とは思えませんでした。凄いなぁ〜。

こんな方のようです。

ちょうどタイミングも良く映画版も公開。

この勢いで早速観賞。
NHKのドラマは観る前の印象や見始めた時はピカレスクロマンかと思ったが、徐々に主人公の大森さん演じる鷲津雅彦氏が現代のサムライに思えてきた。映画を観てその思いはさらに深まった。超資本主義=拝金主義はもちろん健全な社会システムとは思えない。それはさまざまな現代の問題の原因でもあり、カリユガの象徴ともいえる戦士が背広を着たハゲタカともいえる。そのスタイルには憧れはないが、彼の中に息づいているサムライスピリットには大いに共感します。

ドラマとはいえ同じファンドでも現実の村上ファンドと鷲津ファンドはまるっきり違うような・・・やっぱ、スピリットの質の差というか・・・遅ればせながらTVの原作も注文済。まずは文庫になっている「ハゲタカ上下」「ハゲタカ2上下」の4冊から・・・内容はTV版と随分と違うらしい・・・久しぶりの小説、週明けから読み始めます。しばらく、ハゲタカマイブーム:)です。


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Film Category : TV | by tra
■UMA+MANA レイメイキング Vol2

前回大好評だったUMAHANAさんとのレイ教室。
7月27日に再び開催します。
詳しくはこちらへ!
UMAHANAさんのほうで参加受け付けています。毎度早めに満席になります〜レイ楽しみたい方は早速申し込みお願いします:)

0906061.jpg

6月後半から7月後半にかけてTAO Lab=MANA BURGERSが送る生活観光講座2本=6/29きむちん+7/27UMAHANAとトークライブ2本=7/3木津龍馬7/24アーサーホーランド
どれもそれぞれですが、共通している目的は人生と生活をリアルに豊かにすることです。
一緒に楽しみましょう〜:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : WorkShop | by tra
■真山仁著「ハゲタカ」「ハゲタカⅡ」

先ほど昼間に届きました。

BPbookCoverImage.jpgBPbookCoverImage-1.jpgBPbookCoverImage-2.jpgBPbookCoverImage-3.jpg

ドラマとはだいぶ違うようです・・・俺は読みたいモノは一気に浸りたいタイプですが、今晩は他にやることありじっくりがっつりBOOK TRIP出来ません。あらためて一気に読みますが、ちょこっとつまみ食い:)1冊目の最初の数ページを開いたら本文始まる前になんと、新渡戸稲造「武士道」からの引用が書かれていました。

「新しい日本の進路を照らす新しい道徳は、
その灰の中から不死鳥のように生まれ出るであろうと予言されていた。
不死鳥は自分で灰の中から生まれ飛び立つのであって、
それは渡り鳥でもなければ、他の鳥の翼を借りて飛ぶのでもない、
ということを忘れてはならない。
“神の国は汝らの中にあり”ということ言葉がある。
神の国は、たとえその山がいくら高くても、
ひとりでに、そこから降りてくるものではない。
どれだけその海が広くても、
ひとりでに、それを渡ってくるものではない。」

ピカレスクロマンでもあるだろうけど、ドラマや映画で感じたサムライスピリット、やっぱ、原作に埋め込まれていたのかな・・・真山さんの思いや狙いや伝えたいこと・・・まだ読んでないけど・・・お楽しみはこれからだ!:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Book | by tra
■〜音波〜37

お初に聞くモノもありますが、10代〜20代前半の頃、すご〜くお世話になったダブクラシックの名盤たち・・・BOX SETそれぞれ4枚組、お得なプライス〜久方に手に入れ聞いています。
当時のいろんな思い出が蘇りました。
どうしてるかな・・・Yちゃん:)

083.jpg
●The Evolution of Dub Vol.1: the Origin of the Species

484.jpg
●The Evolution of Dub Vol. 2: The Great Leap Forward

531.jpg
●Evolution of Dub Vol. 3: The Decent of Version

481.jpg
●The Evolution of Dub Vol. 4: Natural Selection

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■ハゲタカ 上・・・から

「つまり、客をホッとさせる態勢がまるで出来てないのよ。新幹線の駅前は。1960年代から時代が止まってしまったように寂れているし、タクシーやバスもしけてる。ホテルの対応に至っては、最悪。ホスピタリティどころか、泊めてやっていると言わんばかりよ。これじゃあ、落ち着けない。ホント、立地としては最高よ。東京からも近いし風光明媚だし、最近急成長しているアジアのリゾート王にでもプレゼンしたら、街ごと買ってくれるでしょう。それぐらいの規模でテコ入れしないと、この街は生まれ変わらないわ。第一見てよ、ここからの海の眺め。何であんなところにコンクリートの無粋な駐車場や看板があるのよ。私達は、海と緑を見に来たのよ。これじゃあ、風情もあったもんじゃない」

1997年9月29日 熱海・・・と書き始められた第2章の2。
リン・ハットフォード女史の我が故郷熱海に宿泊した感想。
それに答える主人公鷲巣氏は

「おっしゃる通りだな。俺ももう少し期待したんだが、ここは、街ごとの再生以外、投資する価値なしだな・・・以下略」

舞台は熱海国際観光旅館「金色屋」の最上階にある7階にあるレストランでの朝ご飯での会話。ここはバルクセールで買い取られた債権物件の一つ。小説ではあるが「金色屋」のモデルになったであろう旅館は俺にとってはリアルな場所。表玄関から裏の勝手口まですべて思い出すことが出来る。もちろんここ一軒ではなく、他の物件や要素を組み合わせて構築していますが、まさか、小説に使われているとは思わなかった。

1997年の10年前と言えば1987年、この頃からバブルがいっせいに吹き出した。俺は当時食品工房でもある家業を継いで間もなく、専務だった。時代はバブルのピークに向かってイケイケで、10代からのお江戸生活から10数年ぶりに帰ってきたこの頃、地元でもあるが外様でもある俺にとって、街上げてのなんだかわからないドンチャン浮かれ気分は天の邪鬼な俺にはなじめるものではなかった。

その2年後、1989年年明け早々、我が身の不徳の致すところと今の自分に繋がるスタイルが内面で確実に芽が出てしまい、バブル崩壊より一足早く自分が破裂もしくは発芽:)いきなり、家業を外面は首〜内面はドロップアウト。

あれから・・・今は2009年。当時熱海で破竹の勢いだった人々は見る影もなし・・・「諸行無常の響きあり。 娑羅双樹の花の色、 盛者必衰の理をあらはす。 おごれる人も久しからず、 唯春の夜の夢のごとし」とはまさしくこのことです。

ひるがえって己はと言うとそれから20年、内面+外面、日本+世界、いろんなとこ行きながら、いろんな人に会い、いろんなこと遣りながら、いろんなこと感じ、気づき・・・今は福岡。いや〜打ちのめされたことももちろん何回もありますが、どっこい、御陰様で:)なんだかんだ好きなことやり続け、広げ、深め・・・ホント、有り難いものです。

たまたま昨日、「ハゲタカ」読み始める前に目にしたあるマガジンにコスモポリタン=地球人であるMONOCLE編集長タイラー・ブリュー氏(MONOCLEは先端のビジネスやカルチャーを濃密に詰め込んだ国際派御用達のクールな雑誌です。)のインタビューが載っていました。
題して「ニッポンを愛する外国人クリエイターに聞きました。日本人に教えたいWONDEFUL NIPPON」そこで彼は3つの場所を紹介。
一つはパークハイアット東京から見る夜景。一つは湯布院の温泉郷。そして、最後は熱海の風景!!!
彼のコメント「熱海周辺の風景は地中海的で、イタリアやフランスを連想させ、ジェノアやサンレモかモンテカルロに向かうあたりの気分だが、建物は純和風(これに関しては俺はそうかなぁと思う・・・安っぽいコンクリートの街です)。コントラストがおもしろい」とのこと

0906101.jpg

昨日はROCKの日、熱海の短所+長所をあらためて指摘された日。
熱海・・・故郷だからもちろん大好きです!
熱海・・・不死鳥のように蘇れ!!
いつかあらためてお役に立ちたいと思います。

0906102.jpg

PS
俺の通った熱海の山の中腹にある桃山小学校からの海と空の眺め最高でした。思い出しちゃいました:)
ハワイの次、将来、ここのところ海外なら地中海で生活してみたいと思っていますが、その気持ち、また強くなりました。その前に台湾?ちょこっと京都?
でも最後は熱海?やっぱ、ハワイかなぁ:)まぁ、どこでもいいや!
「気持ち=自力」と「流れ=他力」両輪の輪で・・・生活観光は続く・・・

PS2
本日休日のため、長々駄文、失礼しました。


| Comments (2) | TrackBack (0) | Category : Book | by tra
■週末

今週末はZAKが再び来福。
4月は坂本龍一さん、5月はフリクション、今月はクラムボン。それにしてもキャラ立っていて、尚かつ、実力のある人達ばかり。そんな彼らに信頼されているZAKのOTOのNAMI:)は綺麗+カッコイイCOSMIC GOOD WAVE。

●clammbon2009 「Re-clammbon tour」
6 月 13 日 (土)
open 17:30 / start 18:30
福岡県飯塚市 嘉穂劇場

ライブ会場が渋ぅ〜いぃ。こんなとこみたい。
090611.jpg

同日夜、福岡でやはりZAKと縁の深いボアダムスのEYEちゃんがDJで来福とのこと。場所はデカタンデラックス!
詳細はこちらへ。
ここのところ夜遊びしてなかったけど、この日は行こうかな・・・:)
09060520.jpg

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■緊急告知〜お詫び サムライセッション中止

残念なお知らせです。
本日、先ほどヒムカより7月3日に行う予定で進めていた「木津龍馬サムライセッションVol2」の中止の連絡が入りました。
すでに申し込みしていただいた方+楽しみにしていただいた方には大変申し訳ございません。
木津龍馬+ヒムカ+マナバーガーズ共々お詫び申し上げます。
申し込みしていただいた方にはメールにてご連絡差し上げました。
また、電話のみの方にはこちらより電話差し上げております。
取り急ぎで申し訳ございません。
なにとぞご理解お願いいたします。

0906123.jpg

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■GOSPEL TALK “YOU ARE LOVED”

残念ながら木津さんのトークはお知らせしたように今回は中止となりましたが、もう一つのトーク『GOSPEL TALK “YOU ARE LOVED”』は行われます。
フライヤー来週には上がります。今回はこんな感じ〜

090613.jpg

0906131.jpg

ギーターをデザインしてくれた倉茂クンが助けてくれました。忙しい折、ありがと!

皆さま、ぜひ、お越しください。
申し込み受付始めます。詳細はこちらへ。

楽しみだなぁ〜ホーランド牧師!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Spiritual | by tra
■ハゲタカ読了

ただいま読了。
ドラマや映画とは共通項あるもパラレルワールドのごとく別物でした。昔「読んでから見るか、見てから読むか・・・」と言ったCMありましたが、個人的には見てから読んで良かったと思っています。やはりサムライ小説でした。面白かった〜勇気づけられました。

ドラマと違うのは熱海とともに日光が出てきます・・・脇にそれるが両者ともネーミング最高!ですね〜熱い海、日の光。
てなわけで〜しばらく訪れていないけど、こんどお江戸上がった時に日光に足を伸ばして東照宮訪ねようと思いました。そこは「白澤(はくたく)」いるし、パックス・トクガワーナの礎とも言える風水が・・・「パクス」とはラテン語で「平和」という意味です。徳川政権のもとで、260年間戦乱が起きなかったので、ちょうど大英帝国の統治下での平和状態「パクスブリタニカ」に対して日本の徳川政権下での平和状態を指した言葉です。
ここはまた俺が大好きな天海和尚が眠る場所。30代の頃、縁あって和尚の足取りを訪ねて日本を回りました。
天海和尚!あなたの好物、大豆持ってまた訪ねますね〜今あらためて気づいたけど元々魚屋の倅の俺がマナバーガーズ=大豆バーガーやってるのも和尚とのご縁かな・・・血なまぐさいの体質的に苦手なので有り難や〜だったら嬉しい:)この方向性、さらに顔晴っちゃいます!

0906134.jpg
写真は霊獣「白澤」
 
さ〜てと、引き続きハゲタカⅡを読み始めよう。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Book | by tra
■現代の吟遊詩人たち

昨日、クラムボン+ゲスト=高野寛皆川真人の5人組のライブ最高!また嘉穂劇場も最高でした。日本で唯一存在する民間=NPOの芝居小屋だそうです。新しいものと古いものの調和、大事ですね〜:)バンド+スタッフの皆さまのセンスに脱帽。ありがとうございました!近い将来、この劇場で面白いイベント企画してみたいものです。その折は嘉穂の女将さん・加藤さんよろしくお願いします。

0906141.jpg

初めて飯塚の街をちょこっと探索。このエリアは筑豊といわれる場所。ニッポン有数の荒いところ。富国強兵を支え、10代半ばにはまっていた五木寛之氏の著作の一つ「青春の門」筑豊篇の舞台、我が日本の今の首相のお膝元、教えてもらったぼた山にはビックリしました。このエリアはノスタルジックではありましたが、随分と寂れてしまっていました・・・地方都市はどこも瀕死の状態です。

0906142.jpg

ZAKのおかげでいろんな方との出会いも。また、クラムボンは現在コロムビア所属〜その関係で元コロムビアの俺にとっては後輩ともいえるコロムビアの方にも会いました。驚いたことに現在の社長は俺と同期の原くんとのこと、また同じ同期だった田附くんとともにコロムビアを支えているそう・・・俺はお馬鹿な社員でしたが同期の活躍は誇らしくもあります。レコード会社も現在大変ですが、顔晴って下さい!陰ながら応援のエールを!

ライブ終了後、福岡での打ち上げにも参加させてもらいました。途中、同じ夜に市内でライブをしていたスチャダラパーBOSEくんも合流。俺は彼のお茶目でスマート、絶妙のバランスの本音+正直ブログの大ファンなのでさらに嬉しくなってしまいました。また、彼の登場+帰りのその場にいないとわかんない?タイミングの凄さ:)には脱帽!驚きました。

マスコミが安易なバラエティー化+日本のリーダ達が恐怖ばらまきマシーン化してしまっている我が祖国。実力と共にキャラも立っているミュージシャンたちの面白真面目な談義はとっても共鳴・刺激いただきました。

記録+流通媒体でもあるCDそのものはコピー文化に押され売れなくなってしまっていますが、音楽そのものはますます自由に爆発的に進化していると思います。もちろん、ジャンクな部分も広がっていますが・・・
現代の吟遊詩人ともいえる彼らのような視点とメッセージを持つミュージシャンの生ライブ=マンツーマンの一期一会のリアルな交流・交歓は裸の王様たちを笑い飛ばし、パラダイムシフトの方向性とエネルギーを育てる貴重な時空間だと確信しました。

TVを捨て、ライブを観に行こう!!!
つまらない情報に踊らされることなく、現代のええじゃないか=ライブ+レイブで踊ろう!!!
夜明け前が一番暗いとは真実じゃないでしょうか?
だいじょうぶマイフレンド:)恐怖に負けることなく、自由と規律:)を楽しみ、道楽極楽人生を目指そう!

0906143.jpg

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■夢の実現

0603laliberte.jpg

公私ともにガッカリしちゃうことが多い昨今このニュースは楽しみです:)

夢を実現させこの人はギー・ラリベルテ氏、同い年だった。アーティストでもあるけど事業家としても凄い。

何をやってるかというと・・・

シルク・ドゥ・ソレイユ!

続きはこれ!、さらにこれ!

宇宙から水の大切さを伝えるという。「地球」は本当は「水球」だし、今までの宇宙飛行士はアーティスト系の人いないからどんな風にそのメッセージを宇宙から地球に向けてリアルに楽しくカタチにして見せてくれるのかな〜楽しみです:)

戻ってきたらSHOWのスタイルもさらに変わるのかな・・・やばそう〜:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : News | by tra
■カリンバの音色

先日来福していたがんこ本舗のきむちん+ペータさんから和む音の便りをいただきました。
彼らの仲間であるキヨシさん+仲間が奏でているカリンバのアルバム2枚。
一枚はこれ
pro_r_cd.jpg

もう一枚はこれ
pro_r_smakali.gif

いや〜どちらもゆったりリラックスします。調和の音:)

今月末29日にはそんな茅ヶ崎がんこ本舗のきむちんと宮崎オーダキッチンリブレの福岡ショールームを借りて行う「きむちんの洗剤教室〜洗剤の減らし方〜」が開催されます。洗剤販売してるのに「減らし方」という何とも素晴らしいまっとうな目標。流石、「エコよりはニコッ:)」のがんこ本舗。そのための知恵と工夫を伝えてもらいます。
参加費はお菓子+お茶代のみの500円。おいしいマクロビスイーツとハーブティのお茶をいただきながらの午後の一時。こちらも申し込み受付中。人数一杯になってしまう前にお早めにお申し込みを・・・
詳細はこちらへ。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■読書の梅雨

梅雨に入ったのにここ福岡は晴天続き。個人的には晴れ好きですが、この時期に雨降らないのはよくないですよね・・・

さて、ハゲタカⅡも読了。サムライ度ますます強くなっていきますが、それにしてもちょい強すぎか・・・まぁ、小説ですから楽しめました。さらなる続編、今回の映画の原作「レッドゾーン」はまだハードカバー。読みたい本がたまっているのでちょい時間置いて読みます。

ハゲタカに刺激受け、遅ればせながらホリエモン+村上ファンドものを・・・まずはこれから読み始めました・・・この勢いで関連書籍読むかもですが、やはり小説ではなく実話は「志」より「金」・・・商売繁盛は悪いことではないけどこの二つがバランス良くというか・・・精神主義も行き過ぎると窮屈だけど物質=拝金主義行き過ぎちゃうのも・・・鷲津さんのようなサムライ感じません。でも、皆、すげぇ〜超優秀だと思います。それは事実。この手のこと自分はちんぷんかんぷんです。そのスキルとエネルギーを上手く使ったら日本変わったかも・・・残念です。俺たちがやっているこの仕事手伝ってくれないかな:)

先日宇宙旅行アップしましたが、宇宙旅行に行くはずだったホリエモンの仲間のその後・・・夢、利用されちゃったのかな・・・夢を餌食にする魑魅魍魎はどこにでもいます。この金額はとてつもないですが、金額の大小ではなく・・・いやはや・・・人ごとではなく・・・皆さんも気をつけて下さい。欺す奴はどうしようもないですが、欺される我が身にも問題ありですから。

こちらただいま積ん読本・・・こっちは希望いただけそうです:)
0906171.jpg0906172.jpg0906173.jpg0906174.jpg0906175.jpg

●川勝平太/文化力―日本の底力

●徳川 恒孝/江戸の遺伝子―いまこそ見直されるべき日本人の知恵

●片倉もとこ/やすむ元気 もたない勇気

●山折 哲雄/日本文明とは何か―パクス・ヤポニカの可能性

●共著/智慧の実を食べよう 学問は驚きだ

それぞれペラペラめくっていますがこの後本腰入れて拝読:)


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Book | by tra
■台湾

0906184.jpg

来週、久方に日本を出て台湾行くことになりました。
約2年ぶりの出国。出獄じゃありません:)福岡来てから仕事の案件含め行かにゃ〜と思っていましたがタイミングいただきました。

キューバ以来〜あの時はその流れで行く予定だった南米チリ+ブラジルトラブルで行けず、残念だったなぁ・・・その後は期間限定西麻布でネオ精進料理 東京安楽死やりながら年越し、昨年GWに来福、1年ちょいたった今ではナチュラルジャンク マナバーガーズしています。あっという間の月日の流れ・・・あれもこれも初めてづくしのもう一つのTRIPでもあるので退屈はしていませんが、ここ20年ほどの中では珍しく母国に居ました。

台湾は20数年ぶり、台湾とハワイにはなんだか古き良きニッポンのスピリットが残っていて、個人的に大好きな国の一つです。

さてここのところ、一人旅も多かったのですが久々の旅のお供はアキさん&福岡来てから随分とお世話になっている(((((ONPAのタイスケくん。どういう訳か今回一緒に彼も台湾のフードフェアーに行きます。タイスケくんは福岡を拠点にさまざまな音楽イベントを企画したり、また手伝ったり・・・公私共にいつも楽しませてもらっています。

さてさて短期間ではありますが、どんな生活観光TRIPになるか?しばらく、台湾通いそう(通いたい)で、そんなきっかけになったらいいなぁと思っています。

0906185.jpg

旅のお供、タイスケくんは7月18日にHoliday's Jamと題したこれまた面白そうなイベントを行います。こちらの詳細はあらためてアップしますね!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■〜音波〜38

718.jpg568.jpg525.jpg

●Noel Ellis/Noel Ellis

●Esso Trinidad Steel Band/Esso Trinidad Steel Band

●Junior Delgado/BROTHERS

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■佳樹

彼らの音楽ほとんど知らないし、活動も全然興味なかったのですが、ある時からには興味がありました。昨日手に入れて500ページぐらいあるこれ一気に今読了。やりたかったことほっぽり投げて超長風呂読書=4時間しちゃいました:)面白かった!

090620.jpg

・・・凄ッ〜いや〜普通じゃないです・・・好みはあるでしょうが、クオリティとアートのリアルなROCK'N ROLL LIFEを追求している一人であることは間違いない。また、それをビジネスとしても具現化出来る希有な存在とも言えますね。もちろん、最終目的がお金じゃないこと、よくわかります。そういった意味で彼も現代のサムライでした。
紙一重のキャラなので本人もメンバーもスタッフもいろいろ大変だろうけど、ぜひ、長生きしてやり続けて下さい!彼の作り出す世界は特に好みじゃないけど、自分のちっぽけな先入観がひとつ崩れました。ありがとう!

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Book | by tra
■日々是生活観光

昨晩はお店閉めてからマンマミーヤの10周年へ・・・
マナクルーのあきさん+リッキー+WAVEDAさんは夕方からお祝い出店のために一足先に夕方から・・・ミュージシャンでもあるリッキーはオープニングを飾った模様。
到着したらPJがシャンティなバイブで皆を一つに繋げていました。彼はほんと「お兄ちゃん」みたい。いいバイブと共にいいメッセージくれます。流石、愛の子=21世紀の地球人だと思います。毎度、ありがと!
その音波の中でリッキーとマンマ塩ちゃんはしおしおのぱぁ〜:)コンビ(リッキーも名字に「塩」が付く)でライブペインティングしていました。リッキーはペインターでもあります。
その後は、ブリッジスタイル。さらにPJやユージマン加わりセッション。その後はファイヤーショー。そのあとはダンスショー。そのあとはDJタイム・・・と朝まで盛り上がっていたそうです。(俺は夜中に自転車で帰りました。)
写真無く、アップできませんが、とっても楽しかった。
思い起こせばちょうど一年前、このパーティの昨年版で今仲良くさせてもらっている多くの福友人達に初めて出合いました。
あらためてマンマミーヤおめでとうございます!+福人&福SHOPありがとうございます:)

さて、積ん読本多いのですが、またまたフライングでこの本=ヴァージン流 世界を変える非常識な仕事術
を読み始めています。
尊敬する地球人の一人リチャード・ブランソンの新著です。

0906211.jpg

こんな記事も見つけました。同じ宇宙旅行でもなんかブランソン氏が関わっているとホワイトでドリーミーな感じがしてしまうのはやはり志とセンスの違いか・・・明日からの台湾にこの本は持って行きます。

帰ってきたら同じく尊敬するエンバイロメンタリストポール・ホーケン氏の新著も発売されるし、もう一つのマナ=地球侍達のクリエイトのお楽しみが続きます。

来週も皆さまにとって良い週になりますように・・・雨、福岡ぜんぜん降らないな・・・

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■台湾素食探訪1

090622-101655.jpg

朝、お初の福岡国際空港から台湾へ〜20数年ぶり。
昼過ぎに着く。お宿は台北の原宿竹下通りのような若者のエリア〜西門町。
さっそく街に繰り出し地下鉄で南京東路へ移動、この通りにある中華航空の本社前で会いたかった人と待ち合わせ。その人は台湾在住の作家の片倉 佳史さん。どこか素食の店連れてって下さいとお願いしたら指定された場所。

51ARiXaZCwL.jpg
片倉さんの前に紹介した最新作

これが昔手に入れ、片倉さんの存在を知った本〜今回、やっと使えます。
136785404_c7f095c035.jpg

待ち合わせまで毎度の旅の最初のパターン〜ナチュラルフード+菜食チェック。
御陰様で直ぐに台湾を代表するナチュラルフードショップ3件=里仁生活館と聖德科斯有機食品店棉花田生機園地にたどり着く。この通りに偶然にも上記は皆あった。このようなささやかな奇跡ともいうご配慮に感謝してしまう・・・食べ物の神様ありがとう!
この中では里仁(WEBないのかな・・・)が一番充実。仏教系の経営だそう。有り難いことにお店の方+お客さんがいろいろ教えてくれる。

090622-172403.jpg

あっという間に夜。片倉さんの案内で台湾ベジ=素食の店「衆流素食」へ。
片倉さんとの交歓はおもろかった!
台湾と日本、それを挟んでハワイや南印度などの環太平洋黒潮組の関係、現代や過去・未来の歴史観・・・台湾の先住民族のまだよくわかっていない不思議なルーツの話からムー大陸との関係などなど。
その後移動〜古いチャイナ風の佇まいの味のあるお店の2階で交歓は続く・・・台北初日の夜は更けていく・・・

謝謝、片倉さん+台湾:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■台湾素食深訪2

昨晩はあの後タイスケ君はホテルへ・・・俺とアキさんは片倉さんのアレンジで台湾マッサージのフルコース。いや〜気持ちよかったです。深夜に戻り、バタバタと一人明日の計画を練って爆睡。

本日は今回のメインイベントである台湾フードフェアーへ。偶然、宿からMRT一本で行け、これまた有り難いご配慮。台湾来てからこんな調子でず〜っと感謝気分:)多謝!

090623-180735.jpg

いくつかの目的を持って来場、そのために台湾の会いたかった業界の方にも多数繋がりが出来、丸一日会場で言葉上手く伝わらないにもかかわらず、フィーリングと感で伝えたいこと、訊ねたいことざっくりと交換。毎度、アバウトなやり方ですが:)計画の実現+もしくはその下準備が進みました。10数年来の友人、在日の台湾人=中一素食店のリーさんも駆けつけてくれてさらに拍車がかかりました。謝謝、リーさん。引き続きカタチにしていきます。もろもろ忙しいリーさんとはあらためて明日夜一緒にゴハンを食べる約束。どこ行くか、楽しみ:)

帰り際、寄ってみたかった「信義新都心」というエリア〜ちょうどここもおなじ路線のMRT上で西門町への帰り道。アジアの混沌とした景色ではなく、綺麗なビルが建ち並ぶエリア。

こんなエコな自転車レンタルがあったり、
090623-191653.jpg

お洒落なでっかいアートな本屋さんあったり、
こんな台湾一高いビルも建っており、
090623-202415.jpg
台北の今を感じました。

気づいたら朝からな〜んも食べて無く、意識したとたんお腹減っちゃって綺麗なビル街を抜け、タイムスリップしたかのような路地裏の素食の定食屋さんに駆け込み、ゴハン、思いっ切り食べちゃいました。超家庭的な味で美味かった:)ご馳走様でした。

その後タイスケ君と西門町戻り、ここは台北の竹下通りでもありますが、昨日からちらほらと目についていたのですが、なんだかマッチョな野郎達が多い・・・一歩裏に入ると筋肉版新宿2丁目=台北でも有数のGAY街でもあったようで・・・「がちむち=がっちりむっちり」というGAY用語知ったり・・・台湾の2日目の夜はそんなこと体験学習しながらさらに更けていく・・・台湾、いいなぁ〜:)


| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■台湾素食深訪3

昨日帰り際に寄った高層ビル=台北101の地下には台湾版紀ノ国屋とも言えるような高級スーパーがありました。ここは、片倉さんに紹介された場所〜日本製品も多かったです。

本日はそれとは打って変わって昔ながらの市場=南市場をチェックしながら永康街〜東區・忠孝東路へと移動しながら台北の新旧をチェック。

090624-134023.jpg

夕方には昨日と同じフードフェアーの会場に向かい、リーさんとの待ち合わせ場所へ。リーさんのビジネスパートナーでもある海外留学経験の多いチャッキーさんという女性と共に総勢5人でリーさんご案内の素食のビュッフェ=蓮香斎素菜へ。

090624-201335.jpg

ここは驚きました。広〜〜〜いスペースでとんでもない数(200種類はある)の素食料理が並んでおり、食べ放題。素食のディズニーランドといった感じでした。いつか仲の良い福人&ショップの皆さまと合同宴会旅行来たら面白いねとタイスケ君と妄想:)是非、行きませんか?

その後、台湾クラブ事情のチェックのためにLUXYへ・・・ここは日本でいったらエイベックス系のクラブという感じみたいなので超行きたいところではないけど、今、台北で一番HOTということなのでまずは王道から行ってみましょうかということで足を運びました。が、その手ならドレスコードきっとあるよなぁ〜と思っていましたが案の定、短パン+CROCSではだめでした。音楽も今晩はHIPHOPということだし、雰囲気からどうしても入りたいところではないのであっさりUターン。先日は長谷川純ちゃんゲストで来ていたようで、来月は藤井リナちゃんが来る模様。日本、流行っていますね。

そんなんで帰り際は昨日もチラッと寄ったセンスの良い本屋さん=誠品書店の別の店に寄り、しばし探索。台湾の本の装丁と紙質好きな感じ多いです。ここの本屋さんは退屈しないなぁ・・・青山ブックセンターと六本木のTSUTAYAが混じったような感じ。数冊、次回台湾のための資料を手に入れました。

携帯写真、画像今ひとつですんません・・・
3日目・・・明日も忙しいです:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■残席わずか!きむちんの洗剤教室〜洗剤の減らし方〜

綺麗な海。水の惑星、地球。

090625.jpg

来週月曜日に行う「きむちんの洗剤教室〜洗剤の減らし方〜」

予定人数に迫ってきましたが、まだ若干余裕あります。
参加しようかなぁと思っている方は準備の都合上、完全予約制ですので早めにお申し込みお願いします。

aloha@manaburgers.com or 092-986-0759

きむちんの人柄から目から鱗の楽しいクラスとなります。福岡で初めて行われるこの機会、会費はお茶代(マクロビスイーツ+ハーブティ)だけです=500円。

PS
万が一、満席になってしまった折にはお許し下さい。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : WorkShop | by tra
■台湾素食探訪4

朝、3人バラバラで動き始め、待ち合わせ場所に行くも誰にも会えず・・・人の多い場所で遭遇は難しいかと思いきやどっこい歩きつつ出会え、結果、3人揃う:)

予定通り初日に訪れた自然商品屋に皆で向かう。途中、俺たちのうっかりで再びタイスケ君とははぐれてしまう・・・しばらく探したが叶わず、諦め、本日の用事をアキさんと遂行。
再訪の里仁生活館。先日お世話になったが再び過分なもてなしを受け、多謝。その後、ここが経営している近くにあるYES VEGITARIANというちょいお洒落な素食屋へ。鍋料理をいただく。美味。

090625-143107.jpg

その後、市場での素食素材をチェックしたく先日教えてもらった「迪化街」へ・・・ここはオールドは佇まいの歴史ある通り。チャイナ度爆発の景色、建築風流、たまりません。

090625-160243.jpg

素材屋さんの場所を聞き、そこに並ぶ擬き食材をじっくりチェック〜超面白い。働いてるおばちゃんたち、優しい。ほぼ全貌を知り、いったん宿に荷物を運ぶ。

アキさんが昨日探索して面白かったという「龍山寺」の漢方街へ・・・ここで飲んだ「苦茶」、まじで苦かったがその後なんだかスッキリとした。ここも古い町なので雰囲気が最高!

090625-183012.jpg

ここでアキさんと別れ、今の台湾の「信義新都心」へ。改めてここにある台湾最大の書店誠品書店をじっくり廻る。台湾メイドの書籍と音楽を手に入れる。ここは洋服や雑貨も充実しており、おしゃれで裕福な台湾の方多し。
地下2階にある素食バイキングで夜ご飯をと思い、エスカレーターに向かったら、なんと、上からタイスケ君が現れ、再会。いや〜ビックリ!とともに一緒にご飯食べれてなにより:)でした。
その後、2人であらためて若者が集まるこのエリアを徘徊。

090625-231742.jpg

明日は帰国ですが、先日のフェアーで出合った素食素材の会社を経営&引退している藩さんが宿まで迎えに来てくれて空港向かう前に工場見学に行かせてもらいます。これも楽しみです。

台湾人、皆、親切で有り難い次第です。御礼兼ね、台湾との素食を通した交流+交歓をさらに強くしたいと思ってます。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■帰福:)

戻ってきました、福岡。

80歳になろうとする超元気な藩会長さん自らホテルまでレクサスでお迎え、恐縮です。残念ながら工場は時間が押してしまい、次回へと持ち越しになってしまいましたが、桃園国際空港まで送っていただきました。

本当に今回もいろんな方にお世話になりました。ハワイの方、台湾の方、やっぱ似ています。古き日本のスピリットをあらためて感じました。

梅雨のシーズンにも関わらず、天気は何とかもちました。
帰りの飛行機が離陸した直後、大きな大きなそれはそれは美しいダブルレインボーが現れ、何とも感慨深かったです〜写真、残念ながら撮れず・・・

あらためてこれをさらなる機会においしい+へるしー満足な植物性ゴハンを皆さまに提供+提案していきます。

多謝:)

0906261.jpg

写真は台北101タワーと福岡タワー。

0906262.JPG

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra
■合掌

台湾滞在中に悲報。
2人とも10代のころのアイドルです。
2人とも最後はHAPPYな感じじゃないけど、多くの人たちを励ました存在です。
肉体離れ、つまんないスキャンダルに追われることのない天国で自由にのびのびお過ごし下さい。

0906272.jpg
彼女とアグネス・ラムは高校生の時に住んでいた玉川学園の明倫塾=寮の男臭い相部屋に花を添えてくれました。

0906271.jpg
清志郎と彼・・・本年は残された俺たちにとっては残念ではありますが、エンターティイメントの世界での大きな存在がこの次元からいきなり旅立っていきます。

天海さん
と同じく大好きな同郷とも言える白隠さんから教えていただいたこのお経を捧げます。まさしく縁あってここ10数年いつも唱えています。

観世音 南無仏 
与仏有因 与仏有縁
仏法相縁 常楽我浄 
朝念観世音 暮念観世音 
念念従心起 念念不離心

観世音菩薩に帰依します
我々にも仏と同じ因果の法則があり、また縁でつながっています
仏と法の縁によって、私たちは常に心を清らかにし、楽しく過ごせます
朝にも夕べにも観世音菩薩を念じます
この念は仏心から起こり、また心を離れません

「いただきます」「ごちそうさま」とともに深〜〜〜〜〜いマントラ・・・短いのも最高!!!

・・・あらためて、合掌。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Person | by tra
■美しい響き〜朝崎郁恵さん

毎度CDを手に入れている朝崎郁恵さん。ただし生で聴いたことはなかった。いや〜素晴らしい唄声でした。奄美は沖縄とも鹿児島とも違う。元ちとせさんや中孝介さんの唄声も好きですが、さ・す・がの流石でした。

本物は永遠。今聴いている音楽は1000年後も聴かれているだろうか???朝崎さんの唄声は違和感なく聴けると思う。自然のOTOと同じだから・・・いや〜素晴らしかった・・・:)マジ、なんかいただいたようで有り難かった。
ご馳走様でした。

PS
毎度いい音届けてくれてHANABIONPA多謝!・・・と共に会場で今月24日に行うGOSPEL TALKのフライヤーを配布してくれてこれまたありがとうございました。

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Music | by tra
■恵雨+洗剤教室

今日の福岡は雨。
先週の頭にも降った模様・・・台湾行ってたからその時はここ福岡にはいませんでしたが・・・今年はそんなに雨が降らない〜本日は恵みの雨。

そんな中、きむちんの洗剤教室お越しになってくれた方、いかがでしたか?
洗剤教室の本当の目的は海をなるたけ汚さないこと。
せっかくの機会なので俺とアキさんがお店を廻し、それ以外のマナクルーの皆も参加。
全員初講義、トータルで20名強ほど。

水、超大切です。今世紀は食糧や空気とともにとても大きなテーマになると思います。
お金はその為に使うべきです。

梅雨・・・この後十分な恵みの雨降りますように。
森と海を繋ぐ人間の生活環境・・・なるたけ水を汚さないように。

きむちん+皆さま+キッチンリブレ+あと椅子貸してくれたボリューム、ありがとうございます。
願わくば単なる知識で終わりにせず、生活でぜひ実践していきましょう。

きむちん、またクラスやってもらえませんか?いかがですか?よろしくご検討下さい。
その折には新たな方の参加願っています。一人一人のライフスタイルのパラダイムシフトの集合力は馬鹿に出来ないし、それが一番リアルというものです。

0906292.jpg

余談ですがきむちんは「ニッコリ町の発明家」でもありますが、登山家として日本初を幾つか達成したクレイジーな:)人生を生きているサムライの一人でもあります。サーファーでもあるそんな彼が「森と・・・」「海へ・・・」という21世紀の洗剤を作っているその根っこは常人が計り知れないそんな経験が原動力になっていると思います。かっこいいなぁ〜きむちん!

0906291.jpg
写真は大好きなハワイ諸島。地球は70%水の惑星です。
人体も同じ比率というのが凄い。
海もそうですが、体内の環境も同じコトですね。
質の悪い油には要注意〜マナバーガーズはとても油には気もお金も使っています。
体内の水の流れ、血液サラサラ、目指しましょう:)

| Comments (0) | TrackBack (0) | Category : Diary | by tra