ヘッダー
profile
Anna
aki yoshihara
5872601_230s.jpg

Vegie Cooking Artist
AirTropica主宰
やぎ座
"Happy and Healthy"
More Profile
Web:http://www.taolab.com
Mail:alohaaki@taolab.com
calender
2012年06月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
serch
■一慧のクッキング

20年前に突然ベジタリアンな生活にシフトした+
大恩師でもある僧侶のお宅で
とてもシンプルな一汁三菜のご飯を頂いたのがきっかけ
全細胞が美味しいーっ*と感じた夕食だった。
で、次の日からの私の食卓から動物性と白砂糖が消えた〜
マジカルな夕食だった*

その後に
ベジタリズム・マクロバイオテックなどなど
食=カラダ=環境が深く繋がっているコトを知った
もー!それは、目からうろこボロボロ``ボローっ`` 

はじめて触れたマクロバイオテックは「大森英桜・一慧夫妻」
料理法もですが、「手当法と食箋」がとても衝撃的でこのクラスだけは
荻窪にある一慧のクッキングに毎月通った〜
ここで一慧先生からはたくさんの智慧を吸収した* 最高に大好きな女性です

あらためて “おさらい” 今期から「手当法と食箋」のクラスに通っている
久しぶりに会う一慧先生は相変わらずのバイタリティーあふれる智慧の宝庫の女性

今月の手当て法は「高尿酸血症 / 痛風」
大根湯、どくだみ茶、果汁等の飲み物と
生姜足湯に豆腐パスタ 生姜足湯には驚き!!
くるぶし下の片足を10分程度つけていたのに全身が温まる

%EF%BC%92%EF%BC%92%EF%BC%92%EF%BC%92.jpg


で、昨日は「高尿酸血症 / 痛風」の食箋クラス
食箋は症状ごとの陰陽を軸に何をどのようにどんな分量を
どういった切り方で調理し 摂取するかなどなどを細かく習う

%EF%BC%91%EF%BC%91%EF%BC%91.jpg


切り傷から末期ガンそして死んだ後まで感謝される!?ほどの手当法
あらためて目からウロコの智慧です+

一慧先生の新書「からだの自然治癒力をひきだす食事と手当て」放射能対策編
2008年に同じタイトルで出版されていますが今回のは磯貝先生も加わった
放射能対策編 とてもいい家庭自然医学書です❤ 
ミーハーなあたしサインもらって感激★”

%EF%BC%94%EF%BC%94%EF%BC%94%EF%BC%94.jpg


Healthy & Happy+anna

 

by anna
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.taolab.com/mt/mt-tb.cgi/2102