08090115.jpg
BGM
Mail News
規約に同意して登録
退会
Tao LabからMail News「毎日がぁ 〜 生 活 観 光 +:)!!」をお送りします。melmaの利用規約をお読み頂き、メールアドレスをご記入の上送信ボタンを押して下さい。(バックナンバーはこちら)
powered by melma
manaburgers

manaburgers

manaburgers

manaburgers

manaburgers

taolabbooks

TGD

OLD TROPICA WEB

TropicaALOHASBlog
News : Antenna
毎日が「Good News」!!!

ALOHASな生活に役立つ
日常茶飯事…ヒトモノコト‥い・ろ・い・ろ
オススメの…時空間‥い・ろ・い・ろ
Category : Book
2007.08.18
■食生活に役立つ本1 「食品を見わける」

マクロビオテックやベジタリアン、各国のオーガニック事情や伝統食文化、ローフードやナチュラルハイジーンなど植物性主体をテーマに楽しみながら実生活で取り入れ、様々な食の体系をDJのようにMIXしてお伝えしてきました。
その過程ではたくさんの食に関わる本も読んできました。
その中でも良書と思われるものを定期的に「食生活に役立つ本」と題して随時紹介していきます。
皆様の「美味しいヘルシー安心な生活」に役立てたら幸いです。


●磯部 晶策/食品を見わける


まずご紹介するのは様々な食体系を学び実践するきっかけを与えてくれた本です。1985年に著者の磯部先生とこの本に書かれていた食に対する理念および先生の主催する「良い食品を作る会」に出会えたことが原点であり、また、ラッキーだったとつくづく思います。
先生は僕の人生で10代、20代、30代に一人づつ現れた「理念3大恩人」!?の一人です。

いろいろな食体系を実践した結果、当たり前ですが、長所も短所もあるということ。
また、同じコトに対してまるで正反対のアドバイスもあります。「十人十色」「千差万別」である世の中で探求すればする程かえって混乱してしまうことはよくある話です。
混乱せずにかえって「違い」を楽しめたのは最初から普遍的な磯部理念が僕らの活動の核としてしっかりと根付いているからです。

【磯部晶策氏が提唱する四条件・四原則】

●食品の備えるべき4条件
1.安全であること
2.ごまかしのないこと
3.味の良いこと
4.品質に応じた買いやすい価格

●食品をつくる者の守るべき4原則
1.原料の厳選
2.加工段階の純正さ
3.時代環境に曲げられることのない一徹な企業姿勢
4.自らも消費者であることの自覚

食体系は生きるための目的ではなく手段であり、それは絶対のものではありません。
原理・原則はシンプルで当たり前のことなのですが、その当たり前がなかなか出来ないのが現代です。食に関わる全ての方の指針になるこの理念は真正面ど真ん中の剛送球だと思います。

理念をとても大切にしている先生の記事を見つけました。
・「特集 食の安全〜雪印乳業食中毒事件をめぐって」CAN No.103 2000.12(消費者行動ネットワーク発行)
  
isobe1.jpg『雪印乳業食中毒事件の根本要因は「企業理念の喪失」である。かって、黒沢酉蔵氏を始めとする理想家の集団が北海道の酪農生産者を結集し、酪農を通じて人類に寄与するという理念の下に作られた集合体が、雪印乳業の実質的な創業であり、この理念が雪印乳業という企業の基礎を創り上げた。しかし、その後、巨大企業へと「成長」するとともに創業時の理念が変質し、さらには喪失したのではないか。

創業の理念が変質する危機は、理念とその実践を通して、企業が社会に認められ、製品が消費者に受け入れられ、生産及び流通の規模が拡大し始める時に現れ始める。すなわち、営業利益や経理数字を優先し技術研究や衛生管理のような直接利益を生まない事項や部門を軽視する傾向が出たとき、また,企業の方針に従わない社員の意見が顧みられず、社員の気持ちが客よりも上司に向けられる誤った忠誠心が蔓延したとき、創業理念は忘れられ喪失することとなる。組織を運営する人間一人一人が創業の理念を理解し実践継続することによって企業の社会的責任は全うされることとなる。』(以上、インタビュー記事より抜粋)

最近ご無沙汰ですが先生はいつもおっしゃていました。
「生産者」と「消費者」ではなく、すべての人は「100%生活者」であると・・・大好きなコトバです。

●磯部晶策 著作

By tra
Category : Event
2007.08.07
■シベリアの新しい風〜トゥバの喉歌二重唱

故郷熱海の先輩、奇才・巻上公一さんからのお知らせです。
僕らも遊びに行きます。

「はじめて、地元でホーメイやります。 by 巻上公一」

●シベリアの新しい風〜トゥバの喉歌二重唱

日時 : 8月12日(日) 13:30開演
場所 : 湯河原 檜チャリティコンサートホール
     tel. 0465-63-8923 、湯河原町吉浜1968-1、真鶴駅より車で5分
出演 : オトクン・ドスタイ、アヤス・クーラル (ロシア連邦トゥバ共和国)
共演 : 巻上公一(超歌唱家)


otkun_mini.jpgayas.jpgmakigami.jpg

チケット : 大人 3,500円 当日3.800円
       子供(小学生以上〜20歳まで)1,000円 
       未就学児無料

お問合せ : 日本トゥバホーメイ協会(巻上)
       tel.0465-63-0578  fax 0465-62-0427
お申込み : http://www.makigami.com/khomeinoti.html

By tra
Category : Event
2007.08.06
■世界百名瀑 白川義員写真展

1981年に全米写真家協会から、歴史上10人目の最高写真家賞を贈られ、2002年には国連が記念切手を発行した世界的写真家、白川義員氏。今回ご紹介する「世界百名瀑」は「聖書の世界」「仏教伝来」「世界百名山」などに続く白川氏のライフワークである“地球再発見による人間性回復へ”シリーズの第10 作目にあたります。


●白川氏コメント
「地球は何10億光年という悠久無限の宇宙にあってケシ粒のごとき一点の存在でしかありません。
そして我々にはこのケシ粒以外に生存できる星はないのです。地球は全人類を乗せて無限の宇宙を浮遊する一点の命の宇宙船すぎず、運命共同体を心底認識したら、民族紛争や国境紛争や戦争そのものが馬鹿らしくなりはしないか、そこまで思いが到る程の写真が撮れないか…一部省略…そして、このケシ粒がいかに鮮烈で荘厳で神秘な美しさに満ちていることか、その感動をあらゆる人々に紹介することによって一点の命の運命共同体の将来を考えてみたい。(展覧会パンフ序より)」

日時 : 8月1日(水)〜13日(月)

場所 : 松屋銀座8階大催事場 開場時間:AM10:00−PM8:00
     (最終日午後5時閉場・ご入場は閉場の30分前まで)

料金 : 一般800円、高大生500円(中学生以下無料)、一般前売券500円

By tra

Maine_3


Copyright © 2007 Taolab LLC. All Rights Reserved.