MAGAZINEマガジン

連載

this IZU. 撮る

景色を観る

真鶴岬(三ツ石)
AAC041EA-85CC-45B9-ABF4-C9C3942DBB91.JPG

15万年ほど前の箱根外輪山爆発の溶岩流でできた、長さ3kmほどの真鶴半島。
十国峠などから俯瞰すると鶴が羽を広げたように見えることから、この名があります。
真鶴町にある太平洋に突き出した岬が真鶴岬。岬の突端、海面に巨石が3つ突き出したように見える場所が、三ツ石と呼ばれる景勝地。海岸から200mにわたって続く岩礁の先にあり、干潮時なら三ツ石まで歩いて渡ることができますよ。

NEXT

PAGE TOP