MAGAZINEマガジン

連載

本日の健美

京都 AWOMB(あうーむ)

*TAO LAB より
先週末の京都、ここにいろいろ、アップしています。
https://www.instagram.com/trajp/

そのなかのひとつ
https://www.instagram.com/p/CF4vyu4pvtb/
"AWOMこころみ" には「衣」を目的に訪ねましたが、実はもうひとつ目的が...それは...「食」

2637eadad0e0346127ca6bc114f1c2742abe0409.jpeg

初日の夜は急遽、ドキュメンタリー観ることにもなり、食事はこのお弁当造ってもらい、宿でいただきました。

F9A83CDB-760C-4C86-8588-0339D15A9701.jpeg

*頬張り寿し 菜 【 赤万願寺 】
・使用食材
コシヒカリ・十五穀米(一部にそばを含む)・海苔・赤万願寺・玉子・豆苗・うど・ブロッコリー・えのき・エリンギ・ジャガイモ・胡瓜・花かつお・ガリ・チコリ・ディル・チャービル・紅たで・木の芽

濃口醤油・薄口醤油・千鳥酢・みりん・酒・塩・砂糖・水飴・白味噌・味噌・琴引き塩・玉露粉・塩麹

で、翌日の昼は京都の友人たちとこちらに。

"AWOMB 祇園八坂" にこれをいただきに。
オーナーの宇治田さん、ご無理聞いていただき、時間と席のアレンジ恐縮でした〜ありがとうございました。

A94AE68F-C36B-4D34-A4FB-DB1994F3952C.jpeg

*手和え寿し
特製の漬け地で仕込んだお魚や京都ならではのおばんざいを組み合わせて、自分自身でちらし寿しを楽しめる「手和え寿し」。混ぜご飯を作る「季節の和え衣」や、出汁茶漬けもできる「土瓶蒸し」など、1つのセットで様々な形の「お寿し」を召し上がれます。
〜訪ねたら菜食の自分用にわざわざアレンジもしてくれていました、お心遣いにあらためて感謝!

2E6FCD46-ECC0-4611-81EA-E7492BBDB89F.jpeg

9DA6A396-03BD-4AAE-8236-CB99385E6EE2.jpeg

*ビーツと赤すぐりの冷たいぜんざい

DA696725-2C1A-467A-99AF-CA04CBABCCAD.jpeg

それぞれのお味はもちろんのこと、見た目も、また、それぞれのお店の空間も雅でお洒落、粋でした。
残念ながらこの祇園八坂店はもうすぐ移転となりますが、こんなお店を展開しています。

"AWOMB 烏丸本店"
awomb04.jpg
*手織り寿し・喫茶

"AWOMB 西木屋町"
awomb_nishikiyamachi02.jpg
*手織り寿し衣・手織りそば・喫茶

お店によって"手織り寿し"のアレンジが違います。そんなおもてなしの心にも感動しますね〜:)
京都、行ったおりにはぜひ、お訪ねください。
あっ、そうそう、AWOMBのロゴマークの三角は「衣」「食」とともに「住」を現しているとか...店舗空間も自分たちでデザインアレンジしているとのこと、納得!

*AWOMB
http://www.awomb.com/

NEXT

PAGE TOP