08090103.jpg
BGM
Mail News
規約に同意して登録
退会
Tao LabからMail News「毎日がぁ 〜 生 活 観 光 +:)!!」をお送りします。melmaの利用規約をお読み頂き、メールアドレスをご記入の上送信ボタンを押して下さい。(バックナンバーはこちら)
powered by melma
manaburgers

manaburgers

taolabbooks

TGD

OLD TROPICA WEB

TropicaALOHASBlog
過去の Event の一覧
Page :  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  | All pages
2009.01.05
■01/10 LASTING LAST

前日に続き同じく@Kieth Flack〜今宵はDJ ROBINくんのロングプレイ!

■DJ: Robin (6HOURS SET !!), Yohei Takeda (THE CIRCLE)
Garage/Classics House Deep House Electronica/Minimal etc... 
Charge: 2000 with 1drink
Open: 21:00

0901051.jpg

2009.01.05
■01/09 CROSSPOINT

福在住のMOOCHY君がレギューラーで行っているKieth Flackでのイベント。
今回は1階2階で開催。毎回ライブのありで、今回はCro-Magnon来福とのこと。

Garage/Classics Deep House Techno Live etc... VJ 
Charge: 2500 1drink order
Open: 22:00

[2F]
■Live: Cro-Magnon (Jazzy Sport), JUZU aka MOOCHY (NXS) & The SPECIAL FORCES , Unlock
■DJ:Hikky The Madness (nex), Ryuki (Amazonas), Tokijiku (3rd stone), Mono Safari & mo'

[1F]
■DJ: m.y.k (candi), Shiho The Purplehaze(limt), Miho.M & mo'
■Deco: Forestrives
■Food:Ibizarte, Grand Master Fresh

今回のCrosspointはニューアルバムをリリースしたばかりのCro-Magnonを迎えます!
2階ではもちろん恒例のSpecial Forcesのセッションもあり、週末ならではなダンス中心のフロアにしたいと思ってます。
今回は1階のフロアも使い、Deepで華やかな女性陣達のDJとベジフードでKieth Flackだけでも楽しみきれるようになればと思っています。
新年早々のPartyを楽しみに来てください!

■Cro-Magnon
090105.jpg
1996年、米国ボストンにて、Dr 大竹重寿、 Gt&B コスガ ツヨシ、Key 金子巧が出会いジャムを始める。
99年帰国後、Loop Junktionを結成。1枚のミニアルバム、2枚のフルアルバムをリリースし2004年惜しまれつつも活動停止。
同年、進化した三人が原点に立ち返り、cro-magnonとして活動開始。
DJ Mitsu the Beats,GAGLE, breakthrough, DJ Kou-G a.k..a GROOVEMANSPOT等が所属するクリエイター集団 "Jazzy Sport Productions" へ電撃加入。
Soul Musicを軸にHip-Hop, House, Dub, Jazz, Funk,Reggaeなどあらゆるジャンルのアーティストをリスペクトしつつ、トリオでの可能性を追求する新世代型ダンスミュージックバンド。

2008.12.14
■12/29-31 3DAYS JACK

年末のパーティのご紹介です。

INDIGO.png“前代未聞の年末3デイズカウントダウンパーティーをHOUSE STUDIO-Rオフィシャルクラブ、CLUB INDIGOで開催されます!!

前売りチケット購入者は、イベント当日キャッシャーにてHOUSE STUDIO-Rシリコンブレスレットと交換出来、これがナント!!イベント3日間自由に出入り出来るフリーパスとなるのです!!
これはHOUSE STUDIO-Rシリコンブレスレットをゲットして、3DAYS楽しむしかないですね!!出演DJ陣も、HOUSE STUDIO-R所属アーティストを始め、福岡県内外からHOTなDJ陣を招致し、激動の3日間をNAVIGATE!!この3日間、ゲキ盛り上がり間違いナシ!!

3日間のタイムテーブルは、12/14(日)、このホームページ内で大大大発表します!!!
お楽しみに!!!!”

SPECIAL COUNTDOWN PARTY [ 3 DAYS JACK ]@CLUB INDIGO  
22:00 start - 5:00

admission fee \2,500 w 3DAYS FREEPASS [HOUSE STUDIO-R ORIGINAL BAND]  
DAY \1,500   <1DRINK ORDER>

CAST : DJ-RUCA A.K.A SYNC SWEEP / SHIGE A.K.A MUSICOLORT / AYA / TAVRIS F.MODZPLAY/MALIBU SAKAMOTO / BASHOO / K+K / MIRAI / YOSUKE / SHINPEI / KOWACKEY / MR CROWN and more MORE!!

協賛社: MANA BURGERS /ONE COIN BAR わんさか別府橋 / HIGH DRIVE / SOL FAMILIA / HAIR DESIGN ROLO/MOCHAJAVA CAFE PARKSIDE / FREE STYLE DINING BAR LIFT / 居酒屋+9 / KINGBEAT


とのこと・・・前売りチケットはマナバーガーズでも販売しています。
レジにてお買い求め下さい。

2008.12.06
■12/15-26 SACHIKA WORLD EXHIBITION

笑門来福御札でお世話になった平松さんのギャラリーで下記が開催されます。

●沙真 “忘れられない色” 写真&アート展
自然に対する想い純真なまでの稀に見る感性と感受性を持ち合わせた彼女の根底にある心眼。    
忘れかけてものを呼び戻してくれるピュアな視点と純真無垢な感情から切り取られた日本の心象風景が見えてきます。
幼少の頃から離島に渡ることが数多くあり小説の源流となった竹富島の忘れられない色が今回の作品のテーマです。
アーティスト沙真SACHIKAの初公開の写真&アート展をお楽しみ下さい。

会場:Show Mon Gallery
福岡市中央区警固1−4−18 笑門ビル 092-724-0388
日時:12/15〜26

入場無料

081215.jpg

2008.11.23
■11/30 太陽の踊り子

何とも素敵なタイトル!

劇団アフリカ
何とも力強い名前!

福岡、いいなぁ〜:)

“福岡在住のアフリカンダンサーらでつくる「劇団AFRICA」が30日、中央区舞鶴の福岡市少年科学文化会館で新作「太陽の踊り子」を公演する。
〜のどかな村が、カネに惑わされ、人心が荒廃。踊って太陽を昇らせる女の子はショックで村を去ってしまう。本当の幸せとは、喜びとは? 熱い舞踊にメッセージを込める。”

日時 11月30日〔日〕
■1STAGE 13時開演 前売り券はSOLD OUTとなりました。(当日券のみお取り扱い) 
■2STAGE 18時開演 残り僅かです!お急ぎください!お申し込みはこちらから!

場所 福岡市少年科学文化会館ホール
チケット全席自由 前売り¥3000 当日¥3500

081123.jpg

2008.09.18
■DA ISLANDS

1.jpg福岡マナバーガーズ店内で「DA ISLANDS」と題して千葉岬町に住むオリジナルサーファー&アーティストのアフロアーツaka高橋淳の作品を飾っています。この展示は店主がハワイ島ヒロに住んでいたときに彼が遊びに来て撮影した写真がベースとなったものです。

バーガーも7種類、フライヤーに書かれたロゴも7色。
食とアートの虹をお楽しみ下さい!

2008.08.25
■8/31〜ウクレレ+シタール@ランドシップ

ものすごよかライブのあるけん、時間ば作って行っとき(博多弁監修 かおりさん)

8月31日@福津LANDSHIP CAFE
*ランチタイムにお届けするウクレレ&シタールの響き

ライブスタート:お昼1時から。料金:投げ銭ライブ

シタール奏者:岩井英幸
ウクレレ奏者:大久保敏郎

住所:福岡県福津市宮司浜4-5-17 TEL&FAX:0940-52-0381 

夏休み最後の午後。
まったりゆったり美味しいひとときを!

s12162191991.jpg
写真はランドシップからの夕焼け〜ランドシップブログから転載。光っちゃってます!

By tra

2008.08.23
■8/25〜31gravity free @福岡Volume

福岡Volumeで開かれるgravity freeのExhibition
*08.08.25〜08.08.31

●gravity free
djow69(デジョー)と8g(エイジ)の2人による、ライブペインティングユニット。
djow69 1976年 茨城県生まれ。 8g 1977年 長崎県生まれ。

“生きているpaintingこそがLIVEである。LIVE自体が作品である”

このコンセプトに基づき、現場の空気感や音の流れを汲み、
絵は絶え間なく変化をとげる。
連続するアブストラクトな幻想的世界観は、”無重力”を模索する。

Live paint showもあります。
*08.08.29

080823.jpg

2008.08.14
■8/21〜26 九州好青年科学館

AirTropica30日チケットでお世話になったヒロシ君参加のアート展が今月21日からアジア美術館で開催されます。面白そう!

0808141.jpg

ごあいさつ

アソビゴコロを呼び覚ます
新感覚エンターテイメントパーク!

アソビゴコロ、それは意欲や夢を生み出す素敵なもの———。
「九州好青年科学館」は「科学館」のような展示スタイルを取り入れた、“遊べる”エンタテインメントパークです。
それは、遊べる作品が次々と飛び出し、アーティスト・トークや日替わりワークショップを通じて作品制作の課程を楽しむことのできる一風変わった展示会です。
昨年度の第一回目の開催で多くの方から反響を頂き、ぜひ継続して行うべきとのことで、今年、アジア芸術文化の発信地である「福岡アジア美術館」にて規模を大幅に拡大して開催することになりました。
集った作家たちは皆純粋な遊び心、豊かな表現力、高度な技術を持ち合わせ、国内に限らず、海外から高い評価を得る方も多数在籍しております。

好青年科学館には以下3つの効能があります。
①作品で無心に遊べます。遊びながらその制作プロセスを理解できます。
②あなたの知的好奇心を刺激し、創作活動に対する学習意欲・制作意欲が高まります。
③あなたの遊び心を呼び覚ますことによって、日常が活気で満ち溢れます。

好青年科学館の体験は、私たちが忘れかけた内なるアソビゴコロの冒険です。共にアソビゴコロを呼び覚まし、共に元気な日本を作っていきたいと私たちは願っています。ぜひご期待下さい。

九州好青年科学館 館長
宇佐美 毅

*開館期間
2008年 8月 21日 - 26日

*開館時間
10:00 - 20:00(入場は19:00まで)
最終日26日は10:00 - 17:00(入場は16:00まで)

*入場料金
一般:800円(ジャンケンで勝ったら500円)
高校生以下:300円(ジャンケンで勝ったら無料!)
前売り一般:500円

※会期中何度でも入場可能です
※会場入り口にて隊員とジャンケンができます
前売りに関しては info@kouseinen.com までご連絡ください

By tra
2008.08.03
■8/10 BLUE TRIP LOVE

btl.jpg


8.10.SUN @MAMMA-MIA

"BLUE TRIP LOVE"

OPEN/START 12:00
DAY 2,000 WITH 1DRINK

DJ:
KUROKAWA (MIRROR MAN/DECADENT DELUXE)
HIKKY THE MADNESS (NEX/KIETH FLACK)
NOB (MIRROR MAN/DECADENT DELUXE)
TAKARA (CRYSTAL SHIP/SJORA)
YAN THE MADNESS (WEEKEND MADNESS)
MIYAJI (POP YOUR FUNK)
MOCHA (WEEKEND MADNESS)
YOHEI TAKEDA (THE CIRCLE)
YAMAMOTO (BEAMS RECORDS)
EIJI (SJORA)
NOBUYUKI NAKAMURA (MONO SAFARI)
MASTUYAMA (CLOWNERY)
HARA-VEY (WEEKEND MADNESS)
MURAYAMA (POP YOUR FUNK)
JINNOUCHI
KUZUMI

VJ:
SATI. (HUEMM)
AK. (ARTTECTURE)

今年三年目になる毎年夏恒例の、ビーチでダンス"BLUE TRIP LOVE"。最高のロケーションで最高の音楽が溢れる、素晴らしいパーティーです。

Page :  1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  | All pages
Copyright © 2007 Taolab LLC. All Rights Reserved.